パサパサしない!鶏ささみをアッという間にジューシーにするテクニック&レシピ♡

パサパサしない!鶏ささみをアッという間にジューシーにするテクニック&レシピ♡

2016年04月19日更新 yomogi 16954 view

ヘルシーで安い優秀食材の鶏ささみ。でも、鶏ささみはパサパサしていて苦手…という方はいませんか?今回ご紹介する、鶏ささみをアッという間にジューシーにする方法を知ったら、鶏ささみが大好きになっちゃうかもしれませんよ♡

鶏ささみはパサパサだから苦手

出典:weheartit.com

鶏ささみは「パサパサしている」「固い」と、避けている方はいませんか?
実は調理次第でとってもジューシーで柔らかくなる鶏ささみ。
そんな鶏ささみは、高タンパクで低脂肪、ヘルシーなのに栄養たっぷりの食材です。
消化もよく癖がないので、どんなお料理にもアレンジ可能。
さらに、100グラムあたり70~98円と、お財布には嬉しい価格です。

今回は、とっても優秀な鶏ささみを”ある食材”を使って、肉本来の味を損なわずにジューシーで柔らかくする方法と、鶏ささみレシピをご紹介しますね♪

ささみを柔らかくする調味料1:小麦粉

筋などを取ったあと、味付けをしたささみに小麦粉を適量まぶして、よく揉みこんでください。
そうすることで、小麦粉が鶏ささみの水分やうま味を閉じ込めて守ってくれます。

フライパンなどで焼く場合は、小麦粉をつけたことで焦げやすくなっているので、必ず弱火でじっくりと火を通し、生焼け状態にならないように気をつけましょう。

それさえ気をつければ、ジューシーな炒め物ができちゃいますよ♪

ささみを柔らかくする調味料2:塩麹

出典:cookpad.com

塩麹にはプロテアーゼという酵素が含まれており、その酵素がタンパク質の固い結合をほぐしてお肉を柔らかくしてくれます。
そのため、鶏ささみに塩麹を揉みこみ、冷蔵庫で一晩寝かせるだけでとっても柔らかくなるんです。



出典:cookpad.com

塩麹を揉みこんだ鶏ささみもフライパンで焦げやすいです。
焦げないように注意をしてじっくり弱火で焼きましょう。

見た目は普通のささみなのに、歯ごたえは驚くほどに柔らかいんです。

ささみを柔らかくする調味料3:ヨーグルト

出典:tanica.jp

ヨーグルトも鶏ささみのパサパサを防いでくれる食材です。
というのも、ヨーグルトに含まれるビフィズス菌がタンパク質を分解してくれるからなんです。

筋を取って下ごしらえし、保存袋にヨーグルト、ささみ、塩や胡椒を入れて15分くらい漬け込めば、とっても柔らかくなります。

出典:cookpad.com

ヨーグルトに漬け込んだ鶏ささみをそのままパン粉をつけて揚げるだけで、卵も小麦粉もいらない、ジューシーささみフライが完成します。

ローカロリーなのに美味しい♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡