ヘアケアで髪を傷めることも!?正しいヘアケアをして美髪を手に入れよう♡

ヘアケアで髪を傷めることも!?正しいヘアケアをして美髪を手に入れよう♡

2016年04月28日更新 yomogi 5117 view

毎日ヘアケアをしている人は多いかと思いますが、本当にその方法は正しいですか?間違ったヘアケアをしていると、ケアをしているにも関わらず、切れ毛や枝毛だらけになってしまうかも?正しいヘアケアをおさらいして、美髪を目指してみませんか?

毎日ヘアケアをしてるのに、なんでこんなに髪の毛が荒れるんだろう

出典:weheartit.com

ボサボサの髪の毛だと、なんだかとってもだらしない人に見えてしまいます。
だからこそ毎日ヘアケアをしてるのに、逆に髪が荒れていくという方、
そのヘアケア、本当に正しいですか?

基本的なヘアケアとは

出典:redo.me.uk

基本的なヘアケアは

①シャンプーで髪と頭皮の汚れを落とす
②コンディショナーで髪に潤いを与える
③トリートメントで髪の潤いを保護する
④髪の毛を丁寧に乾かす

この4つの流れです。
おそらくたいていの人はこの4つの工程でヘアケアをしているかと思いますが、もしかしたら「正しい」と思ってやっていたことでも、それが原因で髪が傷む場合もあります。

これはやっちゃダメ!NGヘアケア

出典:weheartit.com

髪や頭皮はとても繊細。
少しのストレスでも傷んでしまいます。
次のNGヘアケアで当てはまった人は要注意です。

NG1.頭皮に近い根元から髪をとかす

出典:tolish.jp

一気に髪の毛をとかしたいですが、途中で髪が絡まっていると、引っ張られたときに頭皮を傷めたり、切れ毛の原因になってしまいます。

髪の毛をとかす際には、毛先から10cmあたりで一旦持ち上げ、そこから下にとかします。
それを繰り返してどんどん上に行くようにしてください。

NG2.朝シャンをする

出典:weheartit.com

地肌を守る皮脂は睡眠中に作られます。
それなのに朝にシャンプーをしてしまったら、新しい皮脂まで流れて地肌が紫外線や乾燥にさらされてしまいます。

キレイな髪を育てるなら、午後10時~午前2時までに洗っておくのがベストです。

NG3.アイテムはトリートメントだけを重視する

髪が痛んでいる人に気にしてほしいアイテムは、トリートメントではなく実はシャンプーの方です。
洗浄力の強いシャンプーは髪の必要な成分まで洗い流してしまいます。
そんなところに高価なトリートメントをつけても効果なしです。

シャンプーとトリートメントは、共にきちんと選ぶようにしましょう。

正しいヘアケアをしないと頭皮に炎症も…

出典:weheartit.com

おそらく多くの人が毎日シャンプーをしているかと思いますが、それでもなかなか頭皮の皮脂というのは落ちないもの。
それもそのはず。なんと頭皮の皮脂腺はTゾーンの3倍!
正しく洗わないと毛穴に汚れやシャンプーの洗い残しが詰まっていきます。

しかし頭皮も皮膚です。
汚れを落とそうと洗浄力の強いシャンプーで洗ったり力を入れてごしごし洗うと、炎症などの肌トラブルになりかねません。
頭皮の環境をよくすることが美髪への第一歩です。

意識しよう!正しいヘアケア

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡