自由が丘でパン屋さん巡り♡絶対にはずせないベーカリー5選

自由が丘でパン屋さん巡り♡絶対にはずせないベーカリー5選

2016年04月30日更新 ゆずる 582 view

自由が丘には、パリ発のベーカリーから日本オリジナルのベーカリーまで様々なパン屋さんがあります。どれも初めて見るパンばかりで、並んででも買って食べてみたくなります。そこで今回は、自由が丘で絶対にはずせないベーカリーをご紹介します。

自由が丘には美味しいベーカリーがたくさん♡

スイーツの街として人気の自由が丘は、落ち着いた雰囲気の洒落たお店が多い街です。
ロケーションもばっちりの自由が丘で、ゆっくりベーカリー巡りを楽しんでみませんか?

RITUEL par Christophe Vasseur 自由が丘 (リチュエル パー クリストフ バスール)

出典:tabelog.com

「RITUEL par Christophe Vasseur」は、クリストフ・ヴァスール氏がクロワッサンなどのヴィエノワズリー専門店としてオープンしたパン屋さんです。
人気No.1人気は「エスカルゴ・ショコラピスターシュ」。クロワッサン生地に各種自家製カスタードクリームをたっぷり巻き込み、キャラメリゼされた生地は“ざくざく”と“もっちり”がたまらない食感。
この看板商品でもあるエスカルゴは5種のバリエーションで楽しませてくれます。
素材はすべて国産の最高級品ばかり。ただ、バターだけはフランスのお店でも使用しているA.O.C.バターPAMPLIEなのだそうです。
こだわりのバターが生きるクロワッサンや、オリジナル菓子のニフレットも香り豊かで、朝食だけではなく、おやつやちょっと小腹が空いたときなどにもおすすめです。

店舗情報

出典:r.gnavi.co.jp

■店名
RITUEL par Christophe Vasseur 自由が丘
■住所
東京都目黒区自由が丘2-9-17 1F
■TEL
03-5731-8041
■営業時間
8:00~19:00

世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 自由が丘店

出典:news.goo.ne.jp

「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」は、多くのメディアに取り上げられ、未だに行列のできるパン屋さん。
言いにくい長いお店の名前はご愛嬌ですね。
その名のとおり、人気No.1はザクザクの表面で、中はふわふわの焼きたてメロンパンにアイスを挟んだ「メロンパンアイス」。
注文が入ってから作るので、いつでも焼きたてで食べられます。
残念ながらメロンパンアイスはテイクアウトできませんが、専用に「メロンパン5個入り」が用意されているので、お店で食べられないときはこちらでひとまずガマンです。次こそメロンパンアイスをぜひ。
テイクアウトには他にもメロンパンラスクもあり、サクサクっとした軽い歯ごたえでとっても美味しいです。こちらはお土産用に買われる方が多いようです。

店舗情報

■店名
世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス
自由が丘店
■住所
東京都目黒区自由が丘1-27-2 ひかり街 1F
■営業時間
11:00~20:00
■定休日
水曜日

ベイクショップ (BAKE SHOP)

出典:tabelog.com

「ベイクショップ」は、とにかくロケーションが素晴らしいパン屋さんです。
最上階のロケーションの良さは類を見ないかもしれません。
落ち着いた色合いの木の床とコーヒーの香ばしい香りに、焼きたてのパンのバターの芳醇な匂い。
毎日焼かれるパンは日によって違うらしく、行くたびに美味しい出会いがあります。
オーガニックやフェアトレードの商品も扱っていて、食へのこだわりが感じられます。
カフェを併設しているので、そちらのメニューも充実。パンケーキはかなりの人気のようです。パンかパンケーキか悩みそうですね。
迷ったときは、両方行っちゃいましょう。
一人でも気軽に入れるお店なので、ぜひ立ち寄ってみてください。

店舗情報

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR