面倒な時にも大活躍♡ごはん&おかずのつくおき!冷凍テクニック

面倒な時にも大活躍♡ごはん&おかずのつくおき!冷凍テクニック

2019年04月08日更新 くたまんご 349 view

1人暮らしをしていると、どうしても自炊が面倒な時がありますよね。かといってコンビニや外食ばかりも気が引ける…そんな時役立ってくれるのが冷凍ごはん&おかずなんです!とっておきの冷凍テクニックを紹介していきます♪

ご飯つくるのが面倒…!

バイトや仕事で疲れて帰ってきて、ごはんを作る元気がない…なんてことよくありますよね。
朝だってバタバタするし、毎日しっかりご飯を用意できないという人のために、とっておきの"つくおき"冷凍テクニックをご紹介します!

つくおき、冷凍テクニックって?

Misakiさん(@michelle870910)がシェアした投稿 -

週末やお休みの日に作り置き(つくおき)、冷凍して使えるものを準備しておけば、時間がない日や疲れた時でも簡単に美味しいごはんが食べられます!
さっそくすぐに使える冷凍テクニックをみていきましょう!

ごはん

NumaYuさん(@numayu8)がシェアした投稿 -

まずは主食のご飯です。ごはんは炊き立てを一膳分ずつ、ラップやジップロックにいれて空気を抜きながら包みます。
あとはそのまま冷凍庫へ入れるだけ。

一度にたくさん炊いて、小分けにして冷凍しておけば、食べたい時にチン!してすぐにほかほかご飯が準備できます。
レンジで解凍する際もなるべく短めの時間で解凍すれば、ふっくら炊きたてに近い状態で食べられますよ。

まる子さん(@maaaarukoo)がシェアした投稿 -

焼きめしや炒飯、ピラフなども同様に小分けにして冷凍しておけばOK!
チンして解凍するだけなので、忙しい朝やお弁当にも便利です。

パスタ

ふみよさん(@fumiyo.w)がシェアした投稿 -

スパゲッティだって冷凍しちゃいましょう!
自分が好きな味でスパゲッティをつくり、覚めたらジップロックに入れて冷凍庫へinするだけ。

また、お弁当用のカップに小分けに入れてラップでくるんで冷凍しておくと、お弁当のおかずに使えますよ。
マカロニなども同じように冷凍できます。

お味噌汁

お味噌適量、粉末だし、乾燥ワカメやお麩などを混ぜ込んで、小さなピンポン球ぐらいに丸めてラップでくるめばみそまる(みそだま)の出来上がり!

味噌は冷凍庫でもカチカチに固まったりしないので、取り出してお湯をそそぐだけで簡易味噌汁ができちゃいます。
これならお鍋を取り出さなくても簡単にですね。
お弁当のおともにも持って行けますよ。

おかず

次はおかずを見ていきましょう!
冷凍庫が許す限りつくおきして冷凍しておけば、ちゃんとおいしいおかずもしっかり準備できますよ。

豚肉の生姜焼き

生姜ダレに豚肉を浸けてそのまま冷凍しておけば、食べたい時に焼くだけでOKです。
レンジでチンなどの解凍する手間が面倒でれば、前日の夜から冷蔵庫へ移しておきましょう!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。