明日の朝から試してみて♡朝一番の”スカッと習慣”で1日の始まりが断然Happyに!

明日の朝から試してみて♡朝一番の”スカッと習慣”で1日の始まりが断然Happyに!

2015年11月11日更新 一ノ瀬あや 4037 view

あなたは毎朝、どうやってスタートしていますか?「起きるのがだるい」「会社に行くのがイヤ」というネガティブな朝の始まりは、体にも心にもよくありません。朝一番の”スカッと習慣”で1日の始まりをHappyにしましょう。

朝一番の行動が大切♡

出典:weheartit.com

「朝は苦手」「起きるのがだるい」「会社に行きたくない」など、朝一番の過ごし方をなんとなく通過しちゃっている方が多いようです。
でも、朝の習慣って、その後の1日が大きく変わる大切な瞬間です。
朝一番にスカッとする行動をとって気持ちをリセットし、フレッシュな1日の始まりにしてみましょう。

朝一番のおすすめ”スカッと習慣”

1.カーテンを少し開けて朝日で目覚める

出典:weheartit.com

朝日を浴びるのはとても大切です。朝日を浴びて「ん〜気持ちいい〜」と思うのは、幸せホルモンの”セロトニン”が出始めるから。
カーテンを閉めたまま寝ると朝日が入ってこないので、自然と目覚めも悪くなります。
ベッドの中にいても、朝日を浴びることができる工夫をすることで、自然と目覚めもばっちりに。

2.「あ〜いい気分」「おはよ〜」「今日も幸せ」と声を出す

出典:weheartit.com

朝一番、朝日を浴びたら「あ〜気持ちいい〜」「いい朝!」「おはよ〜」と声を出して言いましょう。
”言霊”という言葉があるくらい、言葉に出したらそれが本当になります。
いい1日を始めるために、朝一番にはHappyなセリフを。

3.起きれないときは布団の中でストレッチをする

出典:weheartit.com

ベッドから起き上がれなかったら、無理をしてすぐに起き上がる必要はありません。
そういうときは、布団の中でできるストレッチをしましょう。
眠っていた身体が徐々に起き始め、気持ちいい目覚めになりますよ。

4.朝ごはんは大好きなものを前日に考えておく

出典:weheartit.com

朝ごはんは、1日を頑張るためのエネルギーチャージ。
時間がないからといって、省くのは絶対にダメです。
朝が苦手な人は、前日から大好きな朝ごはんのメニューを考えておきましょう。
そうすると、「食べたい」「大好きなものが朝から食べられて幸せ」と思いますよね。

5.メイク前にリンパマッサージをする

出典:weheartit.com

「朝は顔がブス」「むくんでいる」という方は、朝一番でリンパマッサージをしてあげましょう。
力は入れなくて大丈夫です。
優しい指先のタッチで、目元、鼻筋、ほっぺをさらりとマッサージ。
その後、むくみを流すように耳元から首筋にかけて下にリンパを流します。
それだけで、見違えるほどスッキリした顔になりますよ。

6.10分だけ瞑想する

出典:weheartit.com

騙されたと思って、朝一番で10分ほど瞑想してみてください。
あぐらでもいいですし、椅子に座ってでもいいです。
目を閉じて、息を吸って、吐いてを繰り返して呼吸を整えます。
1日の始まりなので、意識的に口角を上げて微笑みながら行うと、さらに優しい気持ちに。
瞑想で心が落ち着いていれば、満員電車でイライラしたり、人にあたったりなんてことをする必要がなくなりますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

一ノ瀬あや

ライター・コラムニスト。 波乗りとアロマが趣味です。 twitter→@ichinoseaya