ハーフ顔は作れる♡3つのポイントを押さえるだけの簡単メイクテクニック

ハーフ顔は作れる♡3つのポイントを押さえるだけの簡単メイクテクニック

2015年07月01日更新 yomogi 21523 view

ローラちゃん、マギーちゃん、トリンドルちゃん、と今ハーフのモデルやタレントが大活躍中。みなさん可愛くて憧れの存在です。「あんなに彫りが深くて印象的な可愛い顔になってみたい♡」と思いませんか?実は簡単な方法でハーフ顔になれるんです。

ハーフ顔になりたい

ハーフ顔の特徴をとらえましょう

出典:matome-lab.com

今大活躍している、ハーフのモデル達は彫りも深くお人形さんのような顔をしていますよね。
女の子なら憧れるのも当然。

でも実はハーフ顔ってメイクで作れるんです。
特徴的な「眉」「鼻」「目」メイク3つのポイントを押さえるだけで簡単に憧れのハーフ顔になれます。

さっそくポイント1からご紹介していきますね。

ハーフ顔に変身ポイント1【眉】

出典:allabout.co.jp

眉毛の位置を下げて、眉毛と目の間隔を狭めることで、彫りを深くしましょう。
その後、眉頭の下の部分に、ブラウンのペンシルアイブロウで、眉毛を1本1本丁寧に描き足します。
眉下全部を描き足すと不自然になるので、眉頭だけでナチュラルに見せましょう。

ハーフ顔に変身ポイント2【鼻】

出典:allabout.co.jp

ハーフ顔といえばやっぱり鼻の高さ。
ノーズシャドウは目の横のくぼみに入れましょう。
鼻を高く見せるためのノーズシャドウを入れるときには位置が重要です。

色をのせるのは、ほんの一部。指がすっぽり収まる部分にマットなベージュを楕円形に入れましょう。
鏡を見てナチュラルなのを確かめて!

出典:allabout.co.jp

ハイライトをTゾーン&あご先に入れます。鼻の頭には入れず、眉の間に“小さいTの字”を描くイメージです。
ハイライトはパール入りにすることで、キラキラ効果でより立体感を強調できます。
顔が大きく見えないように注意しましょう。

出典:allabout.co.jp

それぞれのポイントをマップで確認してみましょう。

ポイントA アイブロウ
ポイントB ノーズシャドウ
ポイントC ハイライト

ノーズシャドウとハイライトで、うまくコントラストを調節してください。

ハーフ顔に変身ポイント3【目】~アイシャドウ~

出典:howcollect.jp

薄めのブラウンのアイシャドウベースをアイホール全体にのせます。

アイシャドウはラメがきつくないタイプがおすすめ。
立体感が出るので主張しすぎるとせっかくの目元が台無しになってしまいます。

出典:howcollect.jp

濃いブラウンを目頭から目尻に向かって濃くなっていくようにのせます。
目尻に陰影をつけて、彫深アイにするのがポイント。
つけすぎて濃くならないように注意しましょう。

出典:howcollect.jp

濃いブラウンを下まぶた全体に薄くにのせていきましょう。
ナチュラルさを忘れずに。
自分の目の形などで、色味やのせる範囲を決めていくと自分に合う目元が完成しますよ。

ハーフ顔に変身ポイント3【目】~アイライン~

出典:allabout.co.jp

黒のペンシルアイライナーで、下まぶたにラインを引きます。
目頭側半分はインサイドに、目尻側半分はアウトサイドに引いて、「S字」を書くイメージで。
全部アウトサイドだと白目が強調されて、瞳のうるうる感が半減するのでNG。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡