今年の大本命!「スカーチョ」の選び方をなりたいテイスト別に徹底解説♡

今年の大本命!「スカーチョ」の選び方をなりたいテイスト別に徹底解説♡

2016年04月07日更新 yun 3282 view

今年チャレンジしたいアイテムといえば、スタイルカバーもできて着心地も楽な「スカーチョ」ですよね。しかし、いろんなデザインがありすぎてどれをチョイスしていいのか分からないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、今回はスカーチョの正しい選び方を徹底解説しちゃいます。

おしゃれ女子の味方、スカーチョ♡

パンツなのにスカート感覚で着こなせるスカーチョは、この春のイチオシアイテム。
ガウチョパンツに飽きた方や、スカートスタイルに抵抗がある方でも着こなせるので、おしゃれの幅が広がります。
この春のファッションをより楽しむためにも、まずは自分のなりたいテイストに合わせて正しいスカーチョ選びができるようになっておきましょう。

なりたいテイスト別!スカーチョの選び方

1.大人モードになりたいなら…?

出典:wear.jp

ちょっぴり背伸びをした大人モードなスカーチョコーデを楽しみたいときは、マキシ丈がおすすめ。
長さのあるマキシ丈は、足元がすっきりするように素足を出すのがポイントです。
レースアップシューズなどの抜け感のあるアイテムなら、トレンド感も出せますよね。

出典:wear.jp

サイドプリーツタイプのスカーチョは、女度を上げてくれるアイテムです。
コンサバっぽく見せないためには、長めのものをチョイスしたり、グレーや濃いめのベージュなど、シックなカラーを選ぶようにしましょう。

出典:i7.wimg.jp

スウェードタイプのスカーチョは、Gジャンとの相性もばっちり。
シンプルコーデが好きな方も活用しやすいアイテムです。
今年は春でもカーキなどの暗めなカラーが人気なので、落ち着いたコーデを楽しみやすいですよ。

2.女らしくしたいなら…?

出典:wear.jp

パンツスタイルなのに女っぽく仕上げられるのもスカーチョのいいところ。
そんなスカーチョをより女らしく着こなすには、花柄のスカーチョをチョイスするのも◎
その際は、派手な印象にならないように淡めのものを選ぶのがおすすめです。

出典:wear.jp

トレンドカラーのアイスブルーなら、スカーチョスタイルでも甘く見えすぎません。
パステルカラーなので、柔らかい印象を与えてくれるのもポイントです。
バンダナを首巻きにして、アクセントをON。

出典:wear.jp

フェミニンが流行の今年は、スカーチョスタイルもフェミニンに決めちゃいましょう。
ホワイト系のスカーチョは清潔感が出ますが、レースタイプならより女らしく。
スカジャンなどであえてカジュアルに決めるのも良いですね。

3.イマドキコーデを作りたいなら…?

出典:wear.jp

トレンドに敏感な女子でありたい!と思う方は、デニムライクなスカーチョがおすすめ。
春はGジャンを着たくなる季節でもあるので、昨年よりもおしゃれなデニムONデニムコーデも楽しめますよ。

出典:wear.jp

プリーツスカートはちょっぴり女っぽすぎて苦手だという方は、広がりすぎないスカーチョがぴったりです。
スリムなデザインなので、着やせ効果もばっちり。
オフショルを合わせて、色っぽいデートコーデを作っちゃいましょう。

4.とにかく美脚に見せたいなら…?

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中