初夏から気をつけたい熱中症!水分補給には何を飲めばいい?

初夏から気をつけたい熱中症!水分補給には何を飲めばいい?

2018年06月13日更新 あーちゃん 95 view

日差しも強くなり、そろそろ夏の訪れを感じる季節になりました。夏場の脱水症状は深刻なものなので、少し前の初夏の時期からしっかりと水分補給を心がけることが大切です。

暑い夏がやってくる!

今年も春が過ぎ、もうすぐ夏がやってきます。
初夏だからと気を抜いていると、体調を崩してしまう可能性があるので気をつけなければなりません。

熱中症対策には何を飲む?

熱中症になると、せっかくの夏が楽しめないばかりか、最悪の場合死に至る可能性もあるので気をつけなければなりません。

対策は早めに行うことが大切ですが、水分補給としてはどのようなものを摂取したらいいのでしょうか。

体の70%は水分ですから、汗ばむ季節の水分補給は重要です。
そんな時には、手軽に摂取できる水を飲むといいでしょう。

水ならば自宅から持っていくこともできますし、購入する場合も安価なので便利です。
ミネラルウォーターや水素水などで、しっかり体を潤しましょう。

ノンカフェインのお茶

水に飽きてしまうという場合には、お茶を取り入れてみるのもいいでしょう。
ただ、緑茶や紅茶などにはカフェインが含まれ、利尿作用によってより脱水が進んでしまう可能性があるので、気をつけましょう。

ルイボスティーや麦茶などのノンカフェインのものを選ぶといいでしょう。

スポーツドリンク

部活などをしていた人は、休憩時間にスポーツドリンクを愛飲していたということもあるでしょう。
スポーツドリンクには塩分が含まれているので、汗をかいて失われたナトリウムを補給することができます。

ただ、塩分を含むので飲み過ぎには十分注意してください。

牛乳

水分補給には意外かもしれませんが、牛乳も効果的です。

牛乳にはタンパク質が含まれますが、運動後に摂取することでアルブミンという物質が生成され、血管内に水分をためて血液を増やすことができます。

これによって血流が良くなり、汗の分泌が促進されることで体温調節しやすくなるのです。

水分補給の際の注意点

水分補給をする際には、何を飲むかということも重要ですが、どのように飲むかということも大切なので、しっかりチェックしておきましょう。

飲み方を間違えると悪影響を及ぼす可能性があります。

冷えたものは避ける

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR