海外の恋愛観から学ぶ!上手な恋愛をするために必要なことって?

海外の恋愛観から学ぶ!上手な恋愛をするために必要なことって?

2015年10月10日更新 yuki 3101 view

恋をすると、なぜかいつも相手に振り回されてうまくいかないという方もいるのではないでしょうか。そんなあなたに知ってほしい、海外の恋愛観。日本とは全く違う恋愛観なので驚くことがあるかもしれませんが、学べることだってあるんです。

恋愛がうまくいかない…

多くの女性が恋愛に対して不安になったり、悲しくなったりと、悩みや疑問を抱えた経験があるはずです。
そのように様々な感情が味わえるのも恋愛の醍醐味ではありますが、自分が安定していられる上手な恋愛をしませんか?

日本とは全く違う海外の恋愛観を学ぶことで、上手な恋愛ができるようになるかもしれませんよ。

日本と海外の恋愛観の違い

日本の恋愛観は独特?

出典:news.ameba.jp

国が違えば文化も違います。
もちろん、世界中それぞれの国やそれぞれの人によって恋愛観は全く異なってきます。
中でも日本の恋愛観は他の国の人々からすると、かなり独特に感じられているようです。

そんな日本の恋愛観と海外の中でも日本人にとって親しみのあるアメリカの恋愛観を比較して、上手な恋愛の仕方を学びましょう。

日本の一般的な恋愛の仕方

日本では、知り合ってその相手のことを気になりだしてからデートをし、お互いのことを知っていきます。
そして、「付き合ってください」などの告白の言葉を期に晴れてカップルとなり、もちろん別れるときにも「別れましょう」のような言葉で関係性が終わります。

このように、関係性を最初に明確にしようとする恋愛の仕方が日本では一般的ですよね。

アメリカの一般的な恋愛の仕方

一方アメリカでは、一般的にデーティング期間と呼ばれるものが存在します。
デーティング期間を経て、友達や家族に紹介されるようになると初めて恋人同士だということがわかるのです。

付き合うときに告白のようなものはあまりなく、日本人からすると友達と恋人の境界線が曖昧だという印象を受けてしまいますよね。

アメリカの恋愛から学ぼう!

そもそもデーティング期間って?

デーティング期間とは日本のデートをする期間とは全く異なり、恋人のような振る舞い方で過ごし、これからその人が一緒にいるべき人かどうかを確かめる期間のことです。
もちろん、デーティング期間にHをすることだってあります。

日本では付き合う前にデートをする場合、恋人のような振る舞いはなかなかできないですよね。
アメリカでは、関係性を言葉ではっきりさせる前にお互いを見極めるようです。

デーティングで終わることもある!

デーティング期間には、彼が自分以外にも気になっている人がいる場合は、もちろんその女性ともデートをするわけです。
デーティングを複数の異性と行って最終的に一人に決めるのですから、デーティング期間でお別れがくる場合もあります。

日本人からするとあまり考えられない感覚ですよね。

アメリカ流の上手な恋愛の仕方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yuki

おしゃれが大好きです♡