バレンタインチョコを選ぶなら!本命に渡したいブランドと、義理に渡したいブランド

バレンタインチョコを選ぶなら!本命に渡したいブランドと、義理に渡したいブランド

2019年01月20日更新 あーちゃん 232 view

バレンタインに渡すチョコレートは、もう決めましたか?たくさんあって選びきれない!という場合には、チョコレートブランドごとにチェックしてみるといいでしょう。

バレンタインのチョコ、もう決めた?

バレンタインに渡すチョコレート選びに四苦八苦する女性も多いでしょう。
一大イベントですから、しっかりと吟味した上で決めたいですよね。

本命に渡すのにおすすめのブランド♡

本命へのチョコレートは、高級感があっておしゃれなデザインのものがおすすめです。

ということでここからは、本命に送るのにふさわしいチョコレートをブランド別に紹介します。

ゴディバ

言わずと知れた有名チョコレートブランドといえば、「ゴディバ」です。
高級感もあり、シンプルなチョコレートがセットになっているので、男性でも喜んでくれるでしょう。

迷ったら、ゴディバのチョコレートを選んでおけばまず間違いはありません。

ダロワイヨ

ダロワイヨといえばマカロンが有名ですが、人気の洋菓子店なのでチョコレートも販売しています。

ブラウン系のシックなカラーのチョコレートセットが人気で、男性女性問わず支持を集めています。
正方形、長方形、円形など、バリエーション豊富な形が揃っているのも嬉しいポイントです。

ヴィタメール

ヴィタメールのチョコレートは、ハート型やダイヤ型など、バラエティに富んだ形状のチョコレートが人気です。

女性ウケの良いチョコレートでもあるので、カップルの場合は男性にプレゼントしてから2人で仲良く食べるのも楽しいですよ。

ピエール・マルコリーニ

ピエール・マルコリーニのチョコレートは、シンプルな中にも遊び心があるのがポイントです。

チョコレートの上にカラフルなパウダーが乗っており、見ているだけでも幸せな気持ちになれます。
カラフルなボール型のチョコレートがアクセントとして入っているのも嬉しいですね。

義理に渡すのにおすすめのブランド♡

本命ではなく、義理チョコとして渡すなら、とにかくシンプルなものを選ぶと良いでしょう。

会社の上司などに渡す場合には、シンプルながらも高級感があるものをあげると喜ばれます。

モロゾフ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR