【節約術】お肉はまとめ買い+冷凍保存が絶対にお得!上手な保存テクニックを伝授します♡

【節約術】お肉はまとめ買い+冷凍保存が絶対にお得!上手な保存テクニックを伝授します♡

2015年11月01日更新 一ノ瀬あや 3151 view

自炊をするなら、カレーや炒め物など、何を作るのにもやっぱりお肉があったら嬉しいですよね。そんなお肉は、まとめ買いをした方がお得だって知っていましたか?まとめて買って、上手に冷凍保存するコツをお教えします。

お肉はまとめ買いが絶対お得!

出典:tabelog.com

料理をするときにお肉を毎回買うという方は多いのではないでしょうか。
女の子だったら1回に使う量はせいぜい100g程度ですよね。
でも、お肉は安いときにまとめ買いをした方が断然お得なんです。

1ヶ月分まとめて買うのもひとつの手

出典:weheartit.com

お肉は冷凍保存すれば1ヶ月はもちますし、そこまで味が落ちないのも嬉しいところ。
買い物に行く時間があまりないという方や節約をしたいという方は、1ヶ月分まとめて購入するのもありですよ。

自炊女子の冷凍保存術

豚こまは100gずつ小分けにする

出典:cookpad.com

肉じゃがや野菜炒めなど、何かと使う豚こまは、買ってすぐに100gずつビニールやジップロック、サランラップで小分けにし、そのまま冷凍しましょう。
大体1度に使う量が100gなので、それぐらいの量ずつ冷凍しておくと便利です。

もともと冷凍の豚こまも売っているくらい、いつでも冷凍庫にあると嬉しいのが豚こまなんですよ。

鶏ささみは2本or3本ずつ小分けにする

出典:cookpad.com

ささみは、先に筋だけ全部とってから、2本or3本ずつ小分けにして冷凍してください。

ささみは、お酒を入れて数分チンするだけで美味しい酒蒸しになり、サラダやバンバンジーにすると時短調理にもなる便利な食材です。
お肉の中でもヘルシーなので、ダイエット中の方にもおすすめです。

鶏もも肉は1つずつ小分けにする

鶏もも肉は、スーパーで売っているひとかたまりが大体150〜200gですよね。
一番大きい家族用のパックで3〜5つ入っていることが多いのではないでしょうか。
こちらも、買ってすぐにひとつずつ小分けにして冷凍します。
使いたいときに使う分だけ解凍してください。
今の時期ならカレーやシチューにぴったりですよね。

レバーも冷凍可能

出典:cookpad.com

レバーは1人分の丁度いい量のパックがなかなか売られていないですよね。
でも、レバーも冷凍可能だって知っていましたか?

レバーは、新鮮なうちに血抜きするのがポイントです。
冷水でよく洗った後、牛乳に数十分漬け込むだけでOK。
臭みが抜けた状態になったら、また冷水で流し、水分を拭きとった後、お好きな量に小分けして冷凍してください。

ひき肉はジップロックに入れて冷凍する

ひき肉も、冷凍保存してあると使えるお肉です。
チャーハン、ハンバーグ、肉団子など、様々な料理に重宝します。

ひき肉はジップロックに平らになるように入れた後、菜箸などで凹みを作ってから冷凍するのがコツです。
使いたいときに凹み部分をパキっと折って、その部分だけを解凍して使うことが可能なんです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

一ノ瀬あや

ライター・コラムニスト。 波乗りとアロマが趣味です。 twitter→@ichinoseaya