「疲れてる」って思われてない?顔のくすみを隠さずに解消する方法

「疲れてる」って思われてない?顔のくすみを隠さずに解消する方法

2018年04月04日更新 あーちゃん 141 view

顔のトーンがなんだか暗いと感じている人も多いのではないでしょうか。くすみは様々な原因によっておこるものなので、メイクで隠すだけでなくきちんとケアをすることが大切です。

顔が暗く見える……

以前と比べて顔が暗くなっている……なんて感じている人も多いのではないでしょうか。
それは顔のくすみが原因かもしれません。

くすみが起こる原因

くすみはメイクをしてもうまく隠せない場合もあり、悩んでいるという人も多いと思います。
では、くすみはそもそもなぜ起こってしまうのでしょうか。

ターンオーバーの乱れ

人の肌にある角質は、ターンオーバーが正常であれば自然に剥がれ落ちますが、乱れてしまうと肌にとどまってのちに角栓になって毛穴をふさいでしまいます。

この角栓は時間の経過とともに酸化して黒くなり、これが肌のくすみを引き起こしてしまうのです。

血行不良

女性は冷え性の人も多いと思いますが、体が冷えたり運動不足が続いたりして血行が悪くなると、血が顔に巡りにくくなるのでくすみを引き起こしてしまいます。

毎日あまり動かないという人や、冷えをそのまま放置しているという人はくすみが起こりやすいので、注意が必要です。

メラニンの蓄積

女性の大敵とも言えるのが、日光による紫外線です。
紫外線を浴びると体はメラニン色素を作って肌を守ろうとするのですが、これが大量に作られると肌に沈着して排出されず、シミやくすみとなってしまいます。

紫外線は春頃から増えるので、注意が必要です。

乾燥

一見関係ないようにも思えますが、乾燥とくすみは大きく関連しているのです。
肌は一定の潤いをキープすることでバリア機能が保たれ、ターンオーバーも正常になります。
が、乾燥するとこれが乱れるので古い角質の排出がうまくいかなくなり、くすみが起こりやすくなるのです。

隠さない、くすみの解消法

顔がくすんでしまうとメイクでどうにかしたくなる気持ちもわかりますが、それでは根本的な解決にはなりません。

日頃からできるケアで肌環境を改善すれば、自然にくすみも解消されるはずです。

ピーリング

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR