「女っぽさ」がぐっと引き立つ。ハンサム女子の魅力を高めるマストアイテム

「女っぽさ」がぐっと引き立つ。ハンサム女子の魅力を高めるマストアイテム

2016年07月18日更新 misato 1309 view

女らしいレースや花柄よりもデニムやTシャツのラフな格好が好き。そんなハンサム女子も多いのではないでしょうか?若いときはラフなパンツスタイルがお似合いでも、ちょっと大人になったらちょっと女らしさをプラスする。そうすると、ぐっと垢ぬけて見えることもあるんです。今回は、そんなハンサムスタイルがお似合いの大人女子におすすめの、女っぽさをぐっとアップさせるマストアイテムをご紹介していきます。

カジュアルでメンズライクなスタイルが好き。

出典:weheartit.com

・パンツスタイルが基本
・メンズライクなアイテムが好き
・性格はサバサバしている
・ブラウスよりはYシャツが似合う
・デニムが好きで何本も持っている
・今年は白Tを3枚以上買った

こんなあなたはハンサム女子かも。

クールな雰囲気で、Tシャツにデニムというシンプルなスタイルもかっこよく着こなすハンサム女子。
飾り気のないオシャレさは、女性が憧れる女性そのものです。

一方で、カジュアルでラフなスタイルが好きだけど大人になってみると何かが足りないと思うことってありませんか?
そんなとき、大人女子ならプラス1でいつものスタイルをちょっと女っぽく仕上げる着こなしがおすすめなんです。

女らしさをプラスしてもっと魅力的に

出典:weheartit.com

大人女子の着こなしでは気を付けたいポイントがあります。
それは、どこかに女性らしさを取り入れること。

ラフで体のラインが出ないカジュアルなスタイルはもちろんキュートな印象ですよね。
でも、年齢を重ねてくるとゆったりとしたコーディネートは垢ぬけないスタイルに見えてしまい、その人自身の魅力が半減してしまうこともあります。
逆に、ボディラインを出してみたり、華奢なアイテムをいつものコーディネートにプラスすることで、より色っぽい大人の魅力を発揮することが出来るんです。

つまり、大人の着こなしには女性らしさを意識したスタイルがおすすめなんです。

でも、ハンサム女子は女らしさを強調したスタイルはちょっと苦手。
今回は、そんな方に取り入れてほしい、いつものコーデに「女っぽさ」をひとつまみプラスできるアイテムをご紹介します。

1.華奢アクセを取り入れる

出典:weheartit.com

繊細なチェーンや細工、きらりと輝く小粒の天然石など、華奢なアクセサリーは女性の美しさを引き立ててくれます。
そんな華奢なアクセサリーはラフなスタイルに取り入れるだけで、上品さや色っぽさを感じさせる着こなしにしてくれる優秀アイテムなんです。

今年はアクセサリーもミニマムがトレンド。
シンプルで繊細なアクセサリーを選んで重ね付けするのもおすすめなんです。
よりシンプルなアイテムなら、ハンサム女子にも取り入れやすいのではないでしょうか?

出典:zozo.jp

【KOZAKH/ Rollo Ring】 nano・universe

控えめだけど存在感もあるチェーンリング。
ほかのリングと組み合わせるのもおすすめのシンプルデザインです。

出典:zozo.jp

【SEREFINA/ サークルピアス】 nano・universe

今年トレンドのサークルピアス。
華奢なメタル素材で女っぽさをプラスできそう。
大人なら小さめのフープピアスを選んでこなれた雰囲気に。

2.ハイヒールを履いてみる

出典:weheartit.com

いつもスニーカーやブーツを履きがち。
というハンサム女子には、簡単に女っぽさがアップできるハイヒールをおすすめします。
ハイヒールの効果はスタイルアップが主ですが、視線が変わることで姿勢もよくなり、仕草も女性らしくなります。
また、パンツスタイルにヒールを合わせると、脚長効果も抜群。
ハンサム女子にはぜひ取り入れてほしいアイテムですよね。

やっぱりおしゃれは足元から。
靴をヒールに変えるだけでも印象ががらりと変化するおすすめアイテムです。

出典:zozo.jp

【スエードポインテッドトゥヒールパンプス】PLAIN CLOTHING

ポインテッドトゥですっきりとしたデザインが特徴のこちらのパンプス。
スカートにはもちろんパンツにも似合いそうな繊細なデザインです。

出典:zozo.jp

【CR サイドオープンチャンキーヒールパンプス】green label relaxing

上品なセパレートパンプス。
太めのチャンキーヒールが女性らしさもありつつしっかりハンサムな雰囲気を主張しそう。

3.ボディラインの出る服を取り入れてみる

出典:weheartit.com

いつも大きめの服を着ていて身体の線を出さないという方もいるのではないでしょうか?
今年はヘルシーな肌見せがトレンド。
いつもは丈の長い服で覆っている身体のラインを、思い切って一部見せてみましょう。
そうすれば、すっきりと垢ぬけて見えると同時に、女性らしいボディラインが協調されて色っぽいイメージもプラスされます。

メリハリをつけた肌見せで人と差をつけませんか?

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡