簡単なのにキレイな仕上がり♡不器用さんのための浴衣の着付け方

簡単なのにキレイな仕上がり♡不器用さんのための浴衣の着付け方

2015年07月22日更新 ヒペリカム 10812 view

浴衣の着付けは難しいと思われがちですが、着付けは意外に簡単にできます。必要なものも少なく、腰ひも2本と伊達締め1本があれば着付けができちゃいます。1人でもできる簡単な浴衣の着付け方をご紹介するので、今年の夏は浴衣を着てみてくださいね。

浴衣の着付けって難しそう!

出典:weheartit.com

浴衣を着たいけど、着付けが大変そうだから浴衣は避けがちに…。
浴衣は夏にしか着れないのに着ないなんてもったいないです。

浴衣の着付けは1人でも簡単にできるので、避けずにチャレンジしてみてくださいね。

浴衣の着付けに必要なもの

腰ひも2本と伊達締め1本があれば着付けをすることができます。
これらは浴衣を着てしまったら見えないので、色や柄はどんなものでも構いません。

簡単に着付けができるアイテムとして、伸縮するベルトやマジックテープがついたベルトがあります。
伸縮するベルトは腰ひもの代わりに、マジックテープがついたベルトは伊達締めの代わりになります。

浴衣の着付け方

1.下着を着る

ヘアメイクなどが完了したら下着を着ます。
浴衣スリップを持っていない方は、普段使用しているキャミソールやスリップを着ましょう。

2.浴衣を羽織る

浴衣を羽織り、背中の縫目が背中の中心にくるようにします。

3.えり先を揃える

えり先から20cm程度上を持って、すそがくるぶしの高さになるように持ち上げます。

4.下前(右側)を入れて上前(左側)を重ねる

右手を左脇あたりに持って行き、3で決めたすそのラインに合わせます。
左手を右脇あたりに持って行き、すそのラインを下前に合わせます。
このとき、下前より3~4cm高くなるようにするとキレイに仕上がります。

5.腰ひもを結ぶ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

ヒペリカム

ヘアスタイルが得意♡