着やせを諦めないっ!冬のマストアイテム、ダウンコートの着やせテクニック♡

着やせを諦めないっ!冬のマストアイテム、ダウンコートの着やせテクニック♡

2019年01月12日更新 opal 90 view

寒い冬は、お外に出るのも嫌になりますよね。 そんな冬は、ついつい重ね着したくなっちゃいますが、着膨れるのがマイナスポイント。 今回は暖かいけどおしゃれに着こなす、ダウンコートコーデの特集です。

ダウンコートをおしゃれに着るの、諦めてない?!♡

ボリューム感のある、ダウンコート。

コーデが少しイメージと違うものになっても仕方ない・・・なんて、思っていませんか?

ダウンコートでも着やせできるテクニック、あるんです♡

ボリューム感のあるダウンコーデは、ダウン以外のシルエットをどれだけスッキリ見せできるかが、テクニックの見せどころ。

それでは、おしゃれ女子の着やせダウンコーデ、チェックしていきましょう!

Iラインシルエット♡

Iラインシルエットとは、アルファベットのIのように縦に長いシルエットのこと。

下半身をスッキリ見せることで、ダウンコーデの着膨れも防止してくれます。

今年トレンドのニットスカートは、ダウンコーデもフェミニンなイメージに。

インナーのトップス、ボトムスのカラーを合わせるだけでもできるのが、Iラインコーデ。

カラーダウンは、オトナ女子には難易度が高い・・・?と思いがちですが、インナーをワントーンにすることで、落ち着き感のあるコーデになりますよ。

タイトワンピース♡

寒い冬は、ついつい、体のラインが隠れるお洋服を選んでしまいがち。

でも、ゆったりしたお洋服は、ダウンコートと合わせると着膨れてしまいますよね。

すとんと落ちるワンピースやタイトなスカートは、旬なIラインコーデアイテムなんです。

こちらは、リラックス感のあるフードつきワンピース。

ホワイトのワンピースにブラウンカラーのダウンが、カジュアル感のある優しいコーデに仕上がっていますよね。

スキニーパンツ♡

ダウンコーデの着やせパンツ、NO1なのが、スキニーパンツ。

ワイドパンツが定番になったパンツコーデですが、ボリュームのあるダウン×ワイドパンツでは、着膨れコーデになってしまいます。

長め丈のトップスを合わせることで、お尻や太ももはカバーできますよ。

こちらは、モノトーンカラーでまとめた、ダウン×スキニーパンツコーデ。

スポーティーなコーデですが、下半身のシルエットが出ることで、女性らしさの出るコーデになっています。

ミニスカート♡

冬は、肌見せも少なくなる季節。

ですが、少し寒さが和らぐ日や、冬のイベントのときなどに履きたいのがミニスカート。

立体感の出るミニスカートコーデは、重みのあるダウンコーデを軽やかにしてくれますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

opal

opalと申します