なにを合わせよう?悩みがちなトレンチコートの「中身」をおしゃれに見せるコーデテク

なにを合わせよう?悩みがちなトレンチコートの「中身」をおしゃれに見せるコーデテク

2018年09月13日更新 yun 6365 view

肌寒くなると活躍してくれるトレンチコートですが、悩むのはその「中身」です。コートを脱いだときに、「え、ダサい」なんて思われるのは辛いですよね。そう思われないためにも、これからの時期に役立つおしゃれなトレンチコートの中身をチェックしておきましょう。

コートを脱いでもおしゃれでいたい!

アウターでコーデの印象が決まってしまうこの季節。
だからこそ、屋内でコートを脱いでも恥ずかしくないコーデを楽しみたいですよね。

おしゃれに見える今年らしいコートの中身

1.膝丈スカートでこなれた雰囲気に

膝丈スカートは一枚で存在感があります。
ビビッドなカラーなら、トレンチコートをかすめるくらいのインパクトをコーデに与えられます。

濃いカーキのスカートと淡いトレンチは、相性ばっちり。
おしゃれに寒さ対策ができちゃいます。

2.カーキトレンチはシンプルにまとめよう

いつものベージュトレンチと同じくらい今年流行なのが、カーキカラー。
余計な飾りを入れるとごちゃついて見えるため、柄物などもあまり入れないシンプルコーデで決めるのがポイントです。

3.困ったときは、とりあえずボーダートップスをON

どんなテイストにもなれるボーダートップスは、絶対に1枚は持っていたいアイテム。
スキニーパンツでほっそりスタイルにするのもいいですね。

カジュアルに決めたいときは、ゆるっとしたワイドパンツをON。
ネイビーにはコーデを引き締めてくれる効果があります。

スカートがフレアな丈なので、セクシーになりすぎないのもポイントです。
全体的にシックな雰囲気なので、靴に光を足せばアクセントにも。

4.デニムブームは継続中

女らしくまとめがちなトレンチコートですが、デニムパンツと合わせるとかっこよく着こなすことができます。

冬だって、デニムONデニムであったかコーデを作っちゃいましょう。
黄色や赤などの対比色を小物でうまく取り入れるのがポイントですね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中