着膨れ防止&冬でもボリューム減♡スタイルUPコーデのコツ。

着膨れ防止&冬でもボリューム減♡スタイルUPコーデのコツ。

2018年01月16日更新 opal 439 view

寒い冬は、どうしても着込んでしまい、着やせを諦めがち。 冬のコーデは着膨れるもの。と、諦めていませんか? 今回は、冬に使えるスタイルUPコーデのコツをご紹介していきます。

冬の着膨れは仕方ない?!♡

冬ならではのかさばる素材やニット、重ね着コーデがしたくなる冬コーデ。

冬のコーデは、着膨れるもの。と思い込んでいませんか?

冬に、女子が太るというイメージがあるのも、実は着膨れが原因なのかも。

冬の「スタイルUPコーデ」のコツが知りたいっ!♡

RISAさん(@moo_iii_mii)がシェアした投稿 -

諦めていた冬コーデの着膨れコーデ。

ですが、ポイントを抑えることで、着やせコーデに変えられるんです!

それでは、おしゃれ女子のコーデと共に、冬のスタイルUPコーデのコツをご紹介していきます。

すぐに取り入れられるものも多いので、明日からコーデが変えられますよ!

・首元を出す♡

mayoさん(@m___yo__)がシェアした投稿 -

寒い冬は、どうしても首元を隠しがち。

だけど、実は、冬の着太りの原因は、そこにあったのかも。

首元を出すだけで、冬コーデのイメージが変わりますよ。

首元は、冬は寒いから出せない!というアナタ。

難しく考えがちですが、冬はマフラーやストールなど首元に使えるアイテムも多いですよね。

首元を見せるトップスは、アウターを脱いだときに、スッキリみせてくれるので、印象の違いも生まれますよ。

2018年、トレンドになりそうで、おしゃれ女子が今から取り入れているのが、レイヤードスタイル。

レイヤードとは重ね着のこと。

こちらのようなスッキリしたレイヤードスタイルで着やせを目指したいですね。

首元が開いたアウターなら、アウターを着ていてもスタイルUPできますよ。

こちらのコーデのように、ウエストベルトが付いているアウターなら、さらにスタイルUP効果が期待できます。

バッグや手元に、首元の防寒アイテムを持つのも良いですね。

・モノトーンでメリハリコーデ♡

Mikyさん(@miki__ozaki)がシェアした投稿 -

スタイルUpコーデには、カラーバランスも大事。

メリハリを持たせたカラーコーデは、スッキリ見えさせる効果は抜群です。

誰でも取り入れやすいカラーコーデといえば、モノトーンコーデです。

fumiさん(@mikamika_23)がシェアした投稿 -

モノトーンコーデは、小物でイメージが変わりやすいのが特徴。

バッグやストール、シューズなどで、トレンドカラーやトレンドの柄アイテムを取り入れたいですね。

フロントをインしたスタイルは、簡単にスタイルUPできるテクニックです。

・ワイドパンツはコツが2つ♡

トレンドから、定番アイテムになりつつあるワイドパンツは、まだまだ注目したいアイテムですよね。

ワイドパンツを着膨れないように着こなすコツは2つ。

ハイウエストとトップス選びです。

ワイドパンツは、ハイウエストで履くのがスタイルUPの常識。

ローライズにしてしまうと、下半身が大きく見えてしまい、なんだか古く感じるコーデになってしまいます。

こちらのコーデのように、カラーでメリハリを出すのも良いですね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

opal

opalと申します