朝の過ごし方を変えれば痩せる!「朝活ダイエット」のやり方をご紹介します♡

朝の過ごし方を変えれば痩せる!「朝活ダイエット」のやり方をご紹介します♡

2018年04月30日更新 一ノ瀬あや 3880 view

「痩せたい」と思っているのになかなか体がだるくてダイエットが続かない…という方は少なくないでしょう。暑さでなんだかやる気が出なかったり、倦怠感が続いたり。それは、朝の過ごし方が原因かもしれません。多くのコンサルタントが「朝の過ごし方を変えれば人生が変わる」と言うように、「朝の過ごし方を変えれば痩せる」んです。暑い季節だからこそ、朝活ダイエットを始めてみませんか?

朝の過ごし方を変えれば、痩せる!

あなたは、朝の時間をどう過ごしていますか?

出社ぎりぎりの時刻に起きて、バタバタと過ごしていませんか?

朝時間を優雅に過ごし、朝活を行うことで効率的に痩せることが出来ます。
今こそ、「朝活ダイエット」を始めましょう。

朝は5時〜6時までには起きてみよう!

例えば8時に家を出るとして、7時に起きているようでは朝ごはんを食べてメイクして着替えたらもう朝の時間が終わってしまいますよね。

朝活ダイエットを行うために、5時〜6時までには起きてみましょう。
そうすることで、1〜2時間の自由時間が出来ますよね。
この時間を有効活用することで、体調も体型も変わっていきます。

朝、起きたてに白湯を1杯飲む

痩せやすい体質を作るために、朝早く起きたらまず白湯を1杯飲みましょう。

ほんのり温かいお湯を飲むことでお腹の調子が整い、利尿作用も期待できるのでデトックス効果があります。
続けることで冷え性なども改善されていきます。

朝食前に30分程度の運動を

朝ごはんを食べる前に、30分程度の運動をしましょう。

食べた後ではダイエット効果がなくなってしまうため、朝食前の運動がおすすめです。

朝日を浴びながらヨガ

室内で行うならヨガがおすすめです。
カーテンを開け、窓も一度開けて部屋の空気を入れ替えて。

太陽の恩恵を受けながら行うヨガは、心身をリラックスさせる効果もあります。
呼吸を深くすることを意識して、体をゆっくりと伸ばしていきましょう。

当たり前だと感じていたことに感謝をして、1日の活力をつけることが出来ます。

一つ一つのポーズを意識して行うことで、確実に体が引き締まっていきますよ。
慣れない方はアプリの動画やDVDを見ながら始めるとやりやすいかもしれません。

前を向いてウォーキング

朝イチのウォーキングは、続けることで体にメリハリを作ってくれます。
姿勢を正しく保ち、前を向いて大きく手を振りながら早足で歩きましょう。

暑い季節でも朝なら涼しく、清々しい気持ちでウォーキングすることが出来ます。

歩く時に腹式呼吸を意識してあげると、ウエストがきゅっと引き締まりますよ。

フルーツと野菜中心のスムージーを朝食に

朝起きてから運動をすると驚くほどお腹が空いてきます。
これだけでもとっても健康的ですよね。
だからといって、パンやご飯をモリモリ食べてはせっかくの運動も台無し。

すぐにエネルギーになるバナナや豆乳を使ってスムージーを作りましょう。
ジュースを手作りする作業自体も楽しい朝活になります。

どうしてもパンを食べたい方は、全粒粉パンなど茶色いパンをチョイスしてみて。
ヨーグルトなどを合わせるのもヘルシーな朝食ですね。

重曹やアロマでスッキリお掃除

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

一ノ瀬あや

恋に恋するライター・コラムニスト。 twitter→@ichinoseaya