大人こそ似合うピンクメイク!注目のピンクプチプラアイテムご紹介♡

大人こそ似合うピンクメイク!注目のピンクプチプラアイテムご紹介♡

2017年03月05日更新 dama 4616 view

春になると、つい欲しくなるのがパステル系カラー。今年の春は「ピンク」がトレンド!ただつけてみると甘すぎたり、子供っぽくなるから使いこなせない・・・という印象も。でもそれは昨年までの話!今季のピンクは違いますよ~。 プチプラアイテムを中心にご紹介させていただきます。ぜひ参考にしてくださいね!

2017年の春ピンクは、ポイント使いが決め手!

ピンクは、女の子らしくなれるし、不思議と気分があがりますよね。実は2017年にラッキーカラーは「ピンク」!
ぜひメイクにも積極的に取り入れたいところ。
薄×濃、2色のピンク使いで甘辛の印象にだってなれちゃいます。

ピンクはなんといっても肌がキレイに見えるところが嬉しい。
美肌効果を狙うときは、ファッションでは柔らかいピンクがおすすめ。
そんな時は、青みピンクで、全身甘い感じにするのではなく、辛口ピンクと組み合わせてバランスの良い大人なのに可愛い雰囲気になりましょう!

ピンクの幅はぐーーんと広がっています!

ピンクっていうと、どこか野暮ったくなったり・・・アイカラーもかわいいんだけどいざメイクすると腫れぼったくなったりと、案外難しいカラーでもあるんですよね。
ただ、今年の春のピンクはいつもと違うんです!

春の人気色だったコーラル、ミルキー、青みピンクに加え、うっすら紫がかったラベンダーピンクやほんのりくすんだ色合いが大人っぽいダスティピンクなど、この春は、新しいピンクが続々登場しています!
色の幅が増えたからこそ、ポイント使いはもちろん、ピンクのワントーンメイクもオススメ。

様々なピンク使いで、ワントーンメイクにTry♡

注目は青みピンク。大人おしゃれな印象に。

難易度高めのパステルピンクは、色みと使い方に注意すれば、大人のおしゃれ感が演出できます。
今季なら、青みのニュアンスを選んで、すべてのパーツをピンクでメイクにチャレンジ!
1か所に使うと目立って主張する半面、潔くワントーンにすれば逆にピンクは馴染み、独特のこなれ感がアップします。

おすすめ青みピンクはケイトのメタルグラマーアイズPK-1。
王道のブラウンとのセットで、とても使いやすく好評です。
ファッション感覚のちょいモードなピンクが新鮮で、鮮度のある目元に仕上げてくれます。

ケイト メタルグラマーアイズPK-1
1,400円(税抜)

肌なじみが良く、鮮やかなピンクが印象的。
下まぶたにさりげなく仕込むのがベスト!全体に使うと目が小さく見えてしまうので、「下だけ」がポイントです。
クリームタイプのアイシャドウで簡単にメイクが可能。

メイベリン カラーインクシャドウ ピンク
1,000円(税抜)

出典:esprique.com

スパークリングな春色でジュエルな目元になるエスプリークのアイカラー。
パール感やキラキラした質感が一気に華やかな印象になります。
オフの日や、結婚式などにおすすめ。この単色シャドウだけで、どこか周りとが違う特別なオーラが溢れそう。

エスプリーク セレクトアイカラー
800円(税抜)

唇は透け感のあるシアーピンクを

全体をピンクでのワントーンでまとめるとき、カギを握るのが質感。特に目立つ唇は、ピンクのニュアンスがさりげなくのるシアーなものをチョイス。
透け感があれば、今っぽくヌケ感たっぷりに。
グロスは口角を少なめにするのもポイント。

プチプラリップといえばキャンメイク。
なかでも01のサクラシロップのカラーは唇を主張させないんだけど、存在感を出してくれる絶妙さ。
色っぽい&かわいいを両方手に入れることができるリップです。

キャンメイク 
リップティントシロップ 01サクラシロップ
650円(税抜)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR