今月もまたピンチ…思わず使っちゃうキャッシュカード! 使いすぎない予防策が知りたい!

今月もまたピンチ…思わず使っちゃうキャッシュカード! 使いすぎない予防策が知りたい!

2017年02月20日更新 くたまんご 838 view

「あ、財布にお金がないや。ATMでおろそう〜」なんて、よくある日常の光景です。でも、気がつけばいつも使いすぎて今月も給料日前はピンチ…なんでこうなっちゃうの〜! キャッシュカードの上手な使い方をマスターしよう♪

気がつけばいつの間にか赤字…

最近ではコンビニATMが当たり前になり、各銀行間で違うキャッシュカードでも使用することが簡単になりました!
いつでもどこでも引き下ろせるので、いつの間にか使いすぎてピンチ…なんてことも一度や二度じゃないはず。

どうしたらこのループを抜け出せるの(泣)?

キャッシュカードを上手く使う方法

便利にお金を引き出せるが故に、ついつい使ってしまうキャッシュカード。
上手に使って、マネーサイクルを黒字にしたいですよね。

下記の方法を実践して、キャッシュカードの使い方を見なおしていきましょう!

方法1◎キャッシュカードを持たない

キャッシュカードを持っていると「お財布が空になったらおろせばいいや」 という気になってしまいます。
日頃からキャッシュカードを持たいないようにしていれば、すぐにはおろせないリスクを考えるので、自然に無駄遣いが減っていきます。
急な出費に備えてお財布に残しておこう、という気持ちになれますよ!

方法2◎キャッシュカードを使う日を決めておく

給料日に生活費など1ヶ月に必要分だけをおろし、後はキャッシュカードを封印!
おろしたお金の中でやりくりしなくてはならないので、お金の管理も上手になっていきます。

他にも「経費を払い込む日だけ」「月末の金曜日だけ」など自分でルールを決めておきましょう!

方法3◎ネットバンクを利用する

ネットバンクはいつでも残高を確認できるのがGood Point!
「◯◯円おろそうと思っていたけど、やっぱり◯◯円に抑えよう」など、口座残高を見て気を引き締められるので、ムダに多く引き出さずにすみます。
その分無駄遣いを抑えられるので、「お金を減らさないようにしよう」という意識を保つにはピッタリです♪

方法4◎キャッシュカードを分けて利用する

メイン口座とフリー口座に分けて、キャッシュカードを使い分ける方法です。
貯金や引き落としなどのメイン口座のキャッシュカードは普段は使用せず、何かあった時用のフリー口座のキャッシュカードを持ち歩くようにします。
お小遣いをフリー口座に入れておいても◎。

上手に使って、目指せ黒字ライフ♪

最初は少し不便に感じるかもしれませんが、慣れてしまえばこちらのもの!
無駄遣いが減って貯金もできるし、手数料で支払っていた小銭も"つもり貯金"で週末に貯金箱に入れても楽しいですよ!
キャッシュカードを上手に管理して、黒字生活を目指しましょう!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。