貰った花束がかわいく変身♡花をキレイなまま残すDIYアイデア5つ

貰った花束がかわいく変身♡花をキレイなまま残すDIYアイデア5つ

2018年05月02日更新 yun 5207 view

貰った花束ってどうしていますか?多くの方は花瓶に活けて部屋に飾ったり、ドライフラワーにしたりしているのではないでしょうか。今回は、花をDIYしてアクセサリーやスマホケースなどにリメイクする方法をご紹介します。普段とは違う方法で花を活用してみてくださいね。

貰った花束をどうしよう?

花束を貰うことってたまにはありますよね。
花瓶に活けて部屋に飾るのもいいけれど、せっかく貰ったキレイな花はそのままの状態で残したいと思いませんか?

花束をキレイな状態のままで残すためには、まず花を押し花にします。
そうすることで、様々なDIYができるようになります。

花束をDIYして、違うアイテムに変身させちゃいましょう。

花束をDIYしよう

1.アクセサリーにする

貰った花を押し花にして、アクセサリーに大変身させちゃいましょう。
花びら1枚でもこんなにキレイなピアスが作れます。

押し花をレジンで固めるだけでこんなに素敵なアイテムが完成します。
レジンは100均でも売っているので、気軽に作れますね。

何枚か重ね合わせてネックレスにしても可愛いです。

2.スマホケースにする

押し花をスマホケースの上に置き、レジンを流して固めるだけでオリジナルスマホケースが完成します。
個性がアピールできるのも嬉しいですよね。

ビーズなどを加えれば、こんなに華やかなケースを作ることができます。
いろいろな種類の花をたくさん散りばめるのもポイントです。

3.ネイルに使う

押し花の花びらなどをネイルに入れこめば、世界にたったひとつのネイルができあがります。
指先に華やかさがプラスされ、一味違ったネイルに。
大人女子でもマネしやすいですね。

ワンポイントで入れてもとても可愛いですね。
押し花をたくさん取っておいて、気分によって変えるのもおすすめです。

金属アレルギーでアクセサリーがつけられない方は、キーホルダーにしてカバンなどにつけてみませんか?
友達や彼とペアにしてもいいですよね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中