1枚あればおしゃれ度アップ♡「ブランケットスカーフ」の巻き方&コーデのコツをご紹介

1枚あればおしゃれ度アップ♡「ブランケットスカーフ」の巻き方&コーデのコツをご紹介

2015年11月04日更新 misato 9697 view

寒いこれからの季節に大活躍するのが、暖かい小物類ですよね。その中でも、特に優秀で便利な大きめストールのコーデをご紹介します。

あったか+ガーリーなストールをもっと活用しよう♡

これからやってくる冬にかけて、防寒対策に必須なストール。
1枚は持っているという方も多いと思いますが、暖かくてガーリーな巻き物は、毎年欲しくなっちゃいますよね。
まずは今期のトレンドを抑えつつ、使えるストールを探していきましょう。

出典:wear.jp

毎年大活躍の定番チェックのストールも、ハット+スエード調スカートで70's風のトレンドコーデに。

今期のトレンドは?

今期絶対はずせないボヘミアンコーデには、大判ブランケットストールが便利。
一枚買うだけで、いつものタートル+ワイドパンツの定番コーデがトレンドに早変わりします。
様々なブランドからネイティブ柄やフリンジのついたものなどがたくさん出ていて、価格も2000円程度からあるのでお得です。
何枚あってもOKなアイテムですよね。

出典:websta.me

トレンドのボヘミアンコーデにぴったりなポンチョ型。
一枚羽織るだけで差がつくアイテムです。
おすすめは、タートルの上に羽織って、フリンジバッグとハットを合わせたコーデ。

出典:wear.jp

定番ストールをぐるぐる巻いてポイントに。
首周りにボリュームがあるぶん、ヘアスタイルもおでこをあげてすっきりさせています。
ノ―ムコアがトレンドですが、ポイントが欲しいときに差し色になる大きめストールは、持っているととっても便利です。

出典:wear.jp

ネイティブストールも、今年はフリンジたっぷりで可愛いです。
小物を黒で合わせて、大き目の柄でクールに。
白シャツ、デニムとさらっと合わせた大人めコーデです。

「どうやって巻くの?」その疑問にお答え!

定番柄もいろんな巻き方で新鮮さをプラスしましょう。
秋ならではの野外イベントには、一枚持っていくと風避けにもなって便利ですよね。
もっと寒くなったら、ぜひコートとも合わせて使ってくださいね。

出典:wear.jp

定番のぐるぐる巻き。
シックな色身のコーデのポイントになりますね。
ぐるぐる巻きの場合は、服やヘアスタイルはすっきりさせるのが鉄板です。

出典:wear.jp

裏表リバーシブルのものもかなり使えます。
今年は腰で細身のベルトをきゅっと締めて、アウター風にするのがおしゃれ。
ベーシックな色づかいのものもコーデに馴染みますね。

出典:wear.jp

オールホワイトコーデのポイントに。
近年流行りのリラックスムードを引き立てます。

出典:wear.jp

気温によって調節しやすいストールは、外して鞄みたいに持っても◎

出典:wear.jp

寒くなったらコートの上にさらりと羽織って。
いつものコートの印象もがらっと変わって一石二鳥です。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡