名前の呼び方で親密度が変わる!パートナーとの愛の距離を縮めたいなら試してみて♡

名前の呼び方で親密度が変わる!パートナーとの愛の距離を縮めたいなら試してみて♡

2016年01月28日更新 くたまんご 13963 view

あなたはパートナーのことをなんと呼んでいますか?苗字で呼んだり、下の名前で呼んだり、名前を呼ばない人もいるかもしれませんね。実は、相手との距離をグッと近づけるには呼び方が関係しているんです。お互いの距離を縮める呼び名を使って、パートナーとの愛情を深めてみませんか?

名前の呼び方で距離感が変わる!

パートナーの名前の呼び方と、その2人の距離感は深く関係しています。
普段何気なく口にしている呼び名ですが、その呼び名には心理的な作用も大きく働いています。
呼び名でお互いの距離感や立ち位置なんかもわかるんですよ。

恋人の呼び名を変えるときって?

付き合って好きな人との関係性が変われば、呼び名も変えたいのが女心。
友達や知り合いから恋人になった時、ちょっと特別な呼び方でパートナーを呼んでみたいですよね。
実際、何かのきっかけで呼び名を変えたり、付き合いが始まったら呼び名を変更するパターンが多いようです。

恋人の呼び名を変えるタイミングは?

下の名前に「くん」「ちゃん」付けが一般的

付き合いが始まったら、「◯◯くん」「◯◯ちゃん」と下の名前で呼び合うカップルが一般的のようです。
呼び方が「さん」付けから「くん、ちゃん」になるだけで親密度が増しますよね。
同性の友達から呼ばれている名前呼びをすることも増えるでしょう。

特に今までと変わらない

付き合いが始まっても、今まで呼んでいた慣れ親しんだ呼び名で呼び続けている人も多いようです。
友達同士だった場合は、今までと変わらない方が無理がなくていい場合もあります。

苗字呼びはNG?

出典:weheartit.com

少数派ですが、苗字で呼び合うカップルもいるようです。
仕事関係で出会ったり、年齢が離れていたりする場合も「苗字+さん」で呼び合う場合があるようです。
特に問題はありませんが、親密度を上げたい場合は「苗字呼び」はあまり好ましくないようです。

相手との距離を縮める呼び方って?

相手との距離感をグッと縮めたい、そんな時はパートナーの呼び名を変えてみるといいでしょう。
パートナーの呼び名を今までと違う呼び方にするだけで、2人の距離は深まるものです。

2人しか使わない呼び名がGOOD

皆といる時は普通の呼び名なのに、2人っきりになった時にしか使わない、特別な呼び名を考えるのがオススメです。
特別感が増して2人の気持ちが盛り上がります。
イチャイチャしたい時や甘えたい時は、特に2人だけの呼び名で呼び合うようにしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。