100均アイテムでデッドスペースを有効活用。あっと驚く隙間収納テクニック♡

100均アイテムでデッドスペースを有効活用。あっと驚く隙間収納テクニック♡

2016年05月03日更新 yun 3765 view

コスパのいい100均グッズは、お家の中のデッドスペースを有効スペースに変えられるアイテムでもあります。今回は、隙間収納に役立つとっておきの100均グッズと、その活用法をまとめてみました。ぜひ、お家で参考にしてみてくださいね。

100均グッズはアイディアの宝庫

税込価格108円という100均グッズは、正統派な使い方をするのもいいですし、自分なりのアイディアを浮かべてお家の中で有効活用するのもいいですよね。
様々なアイディアを形にすれば、いつものお家がより素敵な空間になること間違いなしです。
今回は、隙間収納に役立つとっておきの100均グッズと、その活用法をご紹介します。

あっと驚く隙間収納テクニック♡

1.キッチン▷つっぱり棒

出典:roomclip.jp

つっぱり棒はキッチンで大活躍。
換気扇の下や、壁に取り付ければ、カフェ風にキッチンツールを収納できます。
これならキッチンペーパーも邪魔になりませんよね。

2.シンク下▷プラスチックケース

ごちゃごちゃしがちなシンク下は、プラスチックケースを上手く使って、かさばるものを収納しましょう。
扉側にもプラスチックケースを付けて、収納を倍増するのも◎

3.食器棚▷ファイルボックス

可愛いお皿を見つけるとついつい買ってしまいますよね。
増えていくお皿の収納の悩みを解決してくれるのが、ファイルボックス。
お皿を立てて収納したらお皿が割れる心配もありませんし、好きなお皿を取り出しやすいのも嬉しいポイントですね。

4.脱衣所▷すのこ

出典:ameblo.jp

洗濯機の近くの細い隙間は、すのこを組み合わせて洗剤やマットを収納しましょう。
カゴを使って見せる収納をすれば、おしゃれな雰囲気も出ますね。

5.冷蔵庫の上▷すのこ×木箱

日常的に使わないシーズンものは、冷蔵庫の上のデッドスペースを活用して整理しましょう。
小さなすのこ×木箱を組み合わせれば、ちょっとした棚が完成。
すのこ棚は通気性が良いところも嬉しいですよね。

隙間収納はDIYでもっと楽しく♡

すのこなどを使ってDIYで収納グッズを作れば、お家の中に自分の大好きな空間が増えますよね。
リラックスできる雰囲気を守るためにも、100均グッズで賢く収納をしていきましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中