【結婚した後が不安】大好きな彼だけど…どうしても受け入れられない「彼の趣味」

【結婚した後が不安】大好きな彼だけど…どうしても受け入れられない「彼の趣味」

2018年08月26日更新 くたまんご 1675 view

彼のことは大好き!…でも、どうしても彼のココが嫌! という貴方。特に彼が趣味にしている部分に関して受け入れられないとなると、結婚後も不安ですよね。今回は、「どうしても受け入れられない彼の趣味」についてピックアップしています。

大好きな彼♡…でも、その趣味だけは無理!!

大好きな彼のことなら、何だって愛してあげたいですよね。
でも、どうしても「受け入れられない趣味」は世の中に存在します。そしてそれが愛する貴方の彼の趣味ならば。
さて、貴方は一体どうしますか?

無理な趣味1.爬虫類&昆虫フリーク

見ただけで鳥肌が立ちそうな爬虫類や昆虫。
女子は特に苦手な人が多いですよね。でも、男性はこの手の生き物を愛でる人が一定数います。
蛇やトカゲ、蜘蛛やワーム…を大切そうに水槽に入れて愛でる彼。それらに関する図鑑もズラリ…無理無理!
それは本当に無理!という悲鳴が聞こえてきそうです。

無理な趣味2.アイドルオタク

コンサート&握手会参加はもちろん、写真集や関連グッズで埋もれた彼の部屋。
部屋着とは言え、アイドルのプリントされたTシャツで出迎えられた日には…涙が出そうですよね。
同じアイドル好きならまだしも、女性としてはかなり複雑です。

無理な趣味3.アニメオタク

深夜アニメは撮り溜めて、休日は2次元に浸りまくるアニメオタクな彼。
フィギアやグッズをコレクションして大好きなキャラクターを「俺の嫁」呼ばわり。
イベントなどでは鉢巻をしてアニソンでオタダンスを思う存分披露してくれます。
彼女に"萌え"を求めてこられても、困惑のみです。

無理な趣味4.ネット中毒

寝ても覚めても頭の中は掲示板の事のみ。
面白そうなネタがあればすぐさまスマホで書き込み、反応や炎上を楽しむ彼。
ネットスラングを多用し、わけのわからない言葉を会話に挟んでくるのは止めてほしいですよね。

無理な趣味5.ギャンブル

パチンコ、スロット、競馬に競輪などなど、賭け事が大好きな彼。
デートでは一緒に競馬やパチンコに付き合わされたり、勝ち負けで気分の波が上下するのは日常茶飯事。
借金をしたりしていないかも心配になります。

無理な趣味6.夜のお店

お水な飲み屋さんから、夜のお風呂屋さんまで、とにかく夜のお店が大好きな彼。
彼女(自分)がいるのに、女性ありきのサービスを平然と受けているのには釈然としませんよね。
病気も気になるし、そもそもいい気が全くしません。

「彼の趣味」=「彼自身」なら、付き合いを考え直すのもアリ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。