ハーフアップをおしゃれにアレンジ!簡単で可愛い3つのスタイルの作り方

ハーフアップをおしゃれにアレンジ!簡単で可愛い3つのスタイルの作り方

2015年10月09日更新 momo 3326 view

ヘアアレンジがしたいけど、どうやってアレンジをしたらいいかがわからなくて、いつも同じようなヘアスタイルで過ごしている方も多いのではないでしょうか。今回は、簡単なハーフアップの作り方と、それをベースにしたローポニーテールやお団子の作り方もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヘアスタイルがいつも同じでつまらない!

出典:

出かけるときは髪を下ろしたままか、アレンジをしたとしても普通のハーフアップやポニーテールくらい。
もう少し自分でアレンジができたらな…。

そう思っているあなたのために、ここでは3つのアレンジをご紹介します。
特に難しい技を使うこともなく、ハーフアップをベースにアレンジをしていくので、一度できるようになったら時間がない朝でもパパッとできるようになりますよ。

ハーフアップアレンジ

出典:

①普通にハーフアップを作るときよりも少なめに毛をとり、ハーフアップにします。

②ハーフアップにした髪をくるりんぱします。

出典:

③サイドの髪をねじっていき、ピンで固定します。

出典:

髪をねじるときのポイントは、上向きにねじることです。
こうするとピンで固定するときに留めやすくなります。

出典:

④反対サイドの髪もねじってピンで留めたらできあがりです。

出典:

バレッタをつけたら華やかな雰囲気になりますね。

このハーフアップにひと手間加えたら、おしゃれなローポニーテールになります。
その作り方を見ていきましょう。

ローポニーテールアレンジ

出典:

①上でご紹介したハーフアップを作ったら、髪をひとつにまとめます。

出典:

②まとめた髪をくるりんぱしたら完成です。

出典:

サイドに髪を流してもいいですね。
大人っぽい雰囲気が漂います。

さらにこのローポニーテールをアレンジして、お団子を作っちゃいましょう。

お団子アレンジ

出典:

①上でご紹介したローポニーテールを作ったら、まとめた髪をねじって途中をゴムで結びます。

出典:

②お団子を作っていきます。髪の途中で結んだゴムにピンを引っかけて、毛束の中心を先に固定するとお団子が作りやすくなり、髪が落ちにくくなります。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

momo

美味しいものだいすき♡