やっぱりモノトーンが好きっ♡真夏でも着たい涼しげモノトーンコーデ

やっぱりモノトーンが好きっ♡真夏でも着たい涼しげモノトーンコーデ

2018年08月16日更新 opal 242 view

夏だからといって、無理して明るめカラーのお洋服、着ていませんか? 今回は、夏でも着られる、モノトーンコーデの特集です。

真夏でも着たい、モノトーン♡

takumi ・tastydoorさん(@lilkeii)がシェアした投稿 -

オトナ女子を、キレイに見せてくれるカラーといえば、モノトーンカラー。

やっぱり、真夏でも、モノトーンが着たいですよねっ!

涼しげに、モノトーンコーデしよっ♡

Rino Jpさん(@ri____no0122)がシェアした投稿 -

夏のモノトーンコーデは、ちょっぴりテクニックが必要なコーディネートなんです。

そのテクニックとは、涼しげにみせるテクニック。

モノトーンコーデを涼しげにみせるポイントを、チェックしていきましょう!

白Tシャツコーデ♡

harukaさん(@haru______y)がシェアした投稿 -

まず、ご紹介するのが、おしゃれ女子の定番、白Tシャツコーデ。

モノトーンコーデは、お顔周りに白をもってくることで、一気に涼しげなイメージになります。

白Tシャツを選ぶことで、夏にも、ブラックのロングボトムが履けちゃいますよ。

STYLEBARさん(@stylebar.jp)がシェアした投稿 -

夏のモノトーンコーデは、どうやって肌見せするか、ということも考えたいですよね。

オトナ女子らしいモノトーンコーデは、こなれ感がでる3首(首・手首・足首)を見せることを意識しましょう。

ちょうど良い肌見せが、夏のモノトーンコーデを格上げしてくれます。

seira hara 原聖良さん(@s22seira)がシェアした投稿 -

今年、トレンドになっている、ミニ丈ボトムス。

オトナ女子には、少し挑戦しにくいイメージもあるミニ丈ボトムスも、モノトーンコーデなら、取り入れやすいですよね。

アクセサリーも、クリアやシルバーのものを選ぶと、夏らしい涼しげイメージになりますよ。

フさん(@boutiqueonsea)がシェアした投稿 -

オトナ女子のミニ丈ボトムスコーデは、頑張りすぎないのもポイント。

カジュアルな白Tシャツなら、ナチュラルなショートパンツコーデができちゃいます。

落ち着いたシルエットのミニ丈ボトムスがおすすめです。

ノースリーブコーデ♡

mihoさん(@mihooooo819)がシェアした投稿 -

夏のイメージたっぷりなのが、ノースリーブトップス。

ノースリーブトップスは、カジュアルすぎず、きれいめイメージでも、コーデに取り入れることができる、涼しげトップスです。

気になる二の腕からも視線をそらせたいときには、アクセサリーをつけて。

8miiisa9さん(@8miiiko9)がシェアした投稿 -

きちんと感が強い、ブラックのノースリーブトップスには、遊び心があるアイテムと合わせて。

ブラックのノースリーブトップスをカジュアルに着こなしたいときは、スポーティーなイメージをプラスするのもおすすめです。

オンナっぽコーデ♡

ERKさん(@erk_eriko)がシェアした投稿 -

モノトーンコーデは、オトナっぽいデザインや、とろみ素材で涼しげなイメージになるんです。

こちらは、スリットが入ったトップスと、とろみ素材のワイドパンツを合わせたコーデ。

肌見せが少ないモノトーンコーデですが、まとめ髪ということもあり、涼しげイメージになっています。

Honeyさん(@honey_cona)がシェアした投稿 -

こちらは、ボディラインを意識したモノトーンコーデ。

タイトなボトムスに、ふわっとしたトップスが、スタイルアップにも繋がっています。

オトナっぽいコーデですが、トップスのフリルがキュート感も出してくれていますよね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

opal

opalと申します