気軽にDIYが楽しめる!セリアの”カッティングボード”のリメイクアイディア6つ♡

気軽にDIYが楽しめる!セリアの”カッティングボード”のリメイクアイディア6つ♡

2017年04月30日更新 yun 4012 view

セリアのカッティングボードといえば、DIY初心者でも気軽におしゃれなリメイクが楽しめるアイテムでもあります。今回は、そんなカッティングボードの変わったリメイクアイディアをご紹介します。ぜひ参考にして、お家で休日DIYを楽しんでみてください。

大人気なセリアのカッティングボード

セリアのカッティングボードはサイズが小さめで、形がとっても可愛いため、カフェテイストが好きな方にとって必須アイテムになっています。
パンやお菓子などを置くだけでもおしゃれに見えるカッティングボードですが、リメイクをすることでさらに便利に使いこなすこともできるんですよ。

カッティングボードをDIY♡

1.マガジンラックに

セリアの横長タイプのすのこの横にカッティングボードをくっつけて、上の穴に丸棒を通すだけでちょっとしたマガジンラックの完成。
カッティングボードとすのこは木工用ボンドでくっつけてもOKなので、DIY初心者の方でも安心して作れますよ。

2.植物入れに

こちらは先ほどのすのこの代わりに、セリアの木箱をカッティングボードにくっつけたものです。
木箱にすれば、こうして植物をおしゃれに入れて飾ることも可能になります。
ブラックに塗ったカッティングボードは男前インテリアにぴったりですね。

3.アンティーク雑貨に

お好みの色にカッティングボードを塗って、その上からセリアの転写シールを貼るだけで、おしゃれなインテリア雑貨に大変身。
こちらのコースターやメニューボードもすべてセリアのアイテムだというのも驚きですよね。

4.花瓶代わりに

カッティングボードにワイヤーのカゴをグルーガンなどでくっつければ、造花だっておしゃれに飾れます。
小さな子供がいるのでガラス瓶は使いたくない、というお家にもぴったりなリメイク法ですね。

5.ルームプレートに

カッティングボードに小さな穴をあけ、ワイヤーを通してお好みの文字を転写シールなどで貼れば、ルームプレートの完成です。
こちらはセリアの大きめなまな板でチャレンジしていますが、小さめなカッティングボードでも代用できますよ。

6.メモ帳に

こちらはマグネットタイプのクリップをカッティングボードにくっつけて作れるメモ帳立てです。
これなら、キッチンにかけておけば、ちょっとしたメモをしたいときにも便利に使えますよね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中