夏の疲れをスッキリ癒す♡効能別おすすめのアロマ

夏の疲れをスッキリ癒す♡効能別おすすめのアロマ

2018年09月05日更新 くたまんご 1080 view

夏はイベントもたくさん!予定があるなら、遊び疲れたーなんて言ってられません!疲れはその日の内に解消しておきたいですよね。アロマで疲れを癒して、リフレッシュした状態で遊びつくしましょう!

たくさん予定の入っている夏♡

海でBBQ、川でアクティビティ、夜はクラブに花火…とにかく夏はイベントが目白押し。

でも、ちょっと遊びすぎたかも。

そろそろ疲れが出始めた体と心をすっきりリセットしませんか?

夏の疲れを癒やすには「アロマ」が最適

夏の疲れを癒やすには、何と言っても「アロマ」が一番。

アロマは、ハンカチや枕、お風呂に1~2滴垂らしておくだけでOK。
体内に取り入れたい時は、紅茶や白湯に入れて飲むだけです。

身に着けている物に使用すればいいだけなので、簡単にできそうですよね。

おすすめのアロマをチェック♡

1.倦怠感を解消するアロマ

倦怠感やダルさが目立ってきた時は「ベルガモット」「サンダルウッド(ビャクダン)」がオススメ。
爽やかな柑橘系が好みならベルガモット、甘めの深い香りが好みならサンダルウッドを選んでみて。

2.冷えを解消するアロマ

クーラーなどで、冷えを体内に溜め込んでいる人も多いはず。
そんなあなたには、体を温める「ローズマリー」、消化機能の働きを助ける「オレンジスィート」などがぴったりです。
内臓が冷えている場合も多いので、白湯やハーブティーと一緒に飲むのもGOOD。

3.むくみを解消するアロマ

入浴時にぜひ使いたいのが「ペパーミント」や「サイプレス」。
ローションにペパーミントを混ぜてマッサージすれば、スーッと引き締まって気持ちがいいですよ。
サイプレスはヒノキ系の香りで、むくみやすい人にもオススメです。

4.呼吸器系を助けてくれるアロマ

夏風邪やクーラーなどで喉や鼻が弱っているという時は、「ユーカリ」や「ミルラ」が◎
ユーカリもミルラも少し刺激的な香りですが、喉や鼻の痛みにもってこいなんです。
粘膜保護の働きがあるので、アロマポットや空気清浄機に垂らして使ってみて。

5.寝付きを助けてくれるアロマ

疲れているのに寝つきが悪かったり、寝不足なども夏特有の疲れのサイン。
高いリラックス効果で有名な「ラベンダー」は安眠を手助けしてくれます。
甘いハーブ系が好きな人は「スイートマジョラム」なども使ってみて。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。