爪の先からお祝い気分を盛り上げよう!新年に試したい和柄ネイル♡

爪の先からお祝い気分を盛り上げよう!新年に試したい和柄ネイル♡

2017年12月31日更新 あーちゃん 306 view

もうすぐ来る新年のために、準備はできていますか?新しい年を晴れやかな気持ちで迎えるために、ネイルも明るく新年にふさわしいものに準備しておきましょう!

もういくつ寝ると〜♪

2017年ももう直ぐ終わり、直ぐに2018年がやってきます。
年明けの瞬間は日本中が幸せな気持ちになりますが、そんな時にはネイルも新年仕様にして気分を盛り上げてみませんか。

新年にふさわしい和柄ネイルに挑戦!

新年らしいネイルと言っても様々ありますが、やはり日本ならではのお正月を楽しむためには、和柄を取り入れたデザインがおすすめです。
今回は、古き良き日本の和柄ネイルのデザインを紹介します。

rannailsさん(@rannails)がシェアした投稿 -

黒地に花柄をデザインんしたこのネイルは、シックなデザインで大人っぽいので、カジュアルな服装にも和装にもよく合います。

白地のネイルに金箔も乗せることで、暗くなりすぎることなく、お正月らしい華やかさが演出できています。

rannailsさん(@rannails)がシェアした投稿 -

赤をベースに大きな花モチーフを描いたネイルは、日本のお正月にぴったりの華やかで明るいデザインに仕上がっています。

アクセントとしてゴールドのラメネイルを乗せ、さらにきらびやかさがプラスされています。
全体的におめでたいデザインなので、初詣などにもぴったりです。

お正月の和柄ネイルというと赤などの派手な色が一般的ですが、少し大人っぽく仕上げたいという場合には、紫やベージュなどの落ち着いたカラーを使うといいでしょう。

控えめにゴールドのストーンなどを乗せれば、さらに華やかさが加わるので、エレガントな雰囲気に仕上がります。

お祝いの品などにあしらわれるリボンは、おめでたいことの象徴とも言えます。
ピンクを主体にしたネイルデザインは可愛らしさもありますし、繊細なラインをたくさん引いた和柄デザインも、大人っぽく上品に仕上がるのでおすすめです。
新年のネイルはこれくらい派手にしたいですね。

華やかなカラーのネイルが苦手だという人は、ブラックで統一してもいいでしょう。
フレンチネイルにすれば黒の面積も少ないので暗くなることもありませんし、おめでたい和柄のデザインを入れることでしっかり目立つネイルに仕上がります。
クールめの服装にもよく似合うので和服以外もおすすめです。

@nailsbycoccoがシェアした投稿 -

新年にぴったりの、だるまや市松模様などのおめでたいモチーフを乗せたポップなデザインのネイルもキュートです。
花柄などのデザインが主流のお正月ネイルですが、これくらい個性を出すと周りからも注目されるはずです。

さりげなく犬の尻尾や顔が描かれているのも可愛いですね。

こちらも和柄をあしらったデザインですが、よく見ると着物のようなデザインにもなっているので、さらにおしゃれに仕上がっています。
赤をベースに黒をアクセントカラーに使用しているのも、華やかさと引き締め色のバランスが取れていて素敵です。
一風変わったネイルを楽しみたい人はぜひ試してみてください。

おめでたいネイルで1年の運気アップを目指そう♡

いかがですか?
新年にぴったりの和柄ネイルは、気分も明るくなる魔法のネイルです。お気に入りのネイルで気持ちも盛り上がれば、新しい一年もきっといい年になること間違いなしです!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR