今年はピンクがいいらしい!清楚系からビビッド系までピンクネイルを一挙紹介!

今年はピンクがいいらしい!清楚系からビビッド系までピンクネイルを一挙紹介!

2018年02月13日更新 あーちゃん 253 view

毎回ネイルをする時って、どんな色にしようか悩んでしまいますよね。なかなか決まらないという時には、女性らしく仕上がるピンクをベースにしたネイルがおすすめです!

どんなネイルにしようかな?

毎回、ネイルのたびにどんなデザインにしようか悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。
ネイル選びに悩んでしまうと、もう嫌だ!って諦めてしまいがちですが、それは非常に残念です。

今年はピンクネイルがおすすめ!

年も明け、どんなネイルにしようと悩んでいる人は、ぜひピンクネイルを試してみてください。
今年はピンクネイルが人気なので、色々なデザインに挑戦してみましょう!

ハートのモチーフを詰め込んだ、ネイルとリボンのモチーフを乗せたデザインは、ピンク色のベースカラーと相性抜群の仕上がりになります。
同色系のカラーでも濃淡を付けることで変化も出ますし、ドットの模様を入れてみるのも、とても可愛らしい雰囲気になるのでおすすめです。

harumiさん(@harumi.4.1)がシェアした投稿 -

なんといっても、やっぱり定番は単色のピンクネイルです。
これならオフィスネイルとして使っても問題ありませんし、女性らしいカラーで爪先が上品に見えるのでおすすめです。

少しはっきりとしたカラーのピンクを使うのが、爪先に存在感を出すポイントです。

よしかさん(@yoshika.03)がシェアした投稿 -

レースモチーフをデザインに、アクセントはピンクのグラデーション。とても魅力的で素敵な仕上がりです。
ピンクをあえてグラデーションにすることで、浮くこともなく自然になじむので、爪先が一気に上品になります。

淡く、少しくすんだピンクをベースにすることでシンプルにも上品にも仕上がる万能ネイルです。
柔らかなフラワーのデザインが、控えめなアクセントとなっているのもポイントです。
どんなファッションにも合うので、毎日の服選びに悩む心配もありません。

明るく淡目のピンクは柔らかくキュートな印象が強いので、ポップなネイルデザインと組み合わせてもバランス良く仕上がります。

ブラウンとベージュのチョコレートのようなデザインに組み込むことでまとまりも良くなり、爪先が華やいで可愛く見えるのでおすすめです。

ピンクネイルは好きだけれど、あまり主張させたくないという場合には、フレンチネイルにするといいでしょう。
清楚な薄ピンクと清楚なフレンチデザインは相性が抜群ですし、爪先も綺麗に映えるのでオフィスネイルにも最適です。

アクセントとしてツイードデザインを加え、控えめにストーンをのせているのも素敵です。

ピンクネイルで、気分を盛り上げよう!

ピンクネイルは、女性だからこそ楽しめるふんわりとした雰囲気を演出することができるのでおすすめです。
ネイルのデザインに迷ったら、ぜひ参考にしてみてください!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR