世界一おしゃれなパリジェンヌに学ぶ!周りと差をつけるシンプルでシックなコーデルール

世界一おしゃれなパリジェンヌに学ぶ!周りと差をつけるシンプルでシックなコーデルール

2015年11月19日更新 misato 3005 view

世界一おしゃれな街、パリの女性のファッションコーデをまとめました。いつも誰かと同じようなコーデになってしまうとお悩みのあなたに、パリジェンヌたちのおしゃれのポイントをお伝えします。

パリの女性に学ぶ、シンプルでシックなコーディネート

”パリジェンヌ”と聞くと、どんなイメージでしょうか?
シックでおしゃれ、ボーダーに赤リップというステレオタイプなイメージがあるかもしれません。
しかし、現代のパリの女性達は、オーガニックで肌に優しい化粧品を使い、チープシックなものを愛しているという印象。
シンプルな服を自由に着こなし、美しい生活を愛するパリの人々のコーデを見ていきましょう♡

シンプルがいちばん!シックなコーデ♡

現代のパリの女性達を見ていて連想するのは、やはりシンプルで自然体なコーディネート。
パリでのライフスタイルが想像できるような、シックなコーデを見ていきましょう。

こちらはいかにもパリらしいコーデです。
全体的にビッグシルエットでまとめられています。
ホワイト、グレー、ブラックの三色を使っているのでモードなコーデになりそうなのですが、非常に力の抜けた、ナチュラルな雰囲気があります。
リラックスしたヘアアレンジも魅力的です。

こちらはトレンドの長×長のバランスのリラックスコーデ。
一見難しく感じますが、下に合わせるスカートの透け感がコーデに軽さを持たせています。
また、白~淡いグレーのワントーンで揃えることで、モードな雰囲気に。
リラックスコーデには、クラッチバッグのような緊張感のあるアイテムを1点取り入れてみてくださいね。

こちらもニットとプリーツスカートを合わせた長×長のバランス。
グレーとグリーンのトーンを合わせて、統一感のあるコーデに。
バッグの黄色の差し色がきいています。

やっぱりパリにはシックなワントーンコーデが似合いますね。
ショートヘアがキュートな彼女は、ロングコートにホワイトのパンツでマニッシュに。
しかし、繊細なヒールのパンプスを合わせることで、より女性らしさを引き立てています。

シンプルなアイテムを自由に合わせて♡

まずはパリの女性のシックなコーデを見てきました。
でも、それだけではないんです。
パリの女性は、ひとりひとりの個性を大切にしているように感じます。
ファッションは皆と同じじゃつまらないですよね。
次は、それぞれが持つ個性を強調したコーディネートをご紹介します。

パリならではのブラックコーデも、こちらの女性のカラーがとっても出ていると感じませんか?
大きなブリムのハットは今年流行のアイテムですが、レトロな洗いざらしのような髪と赤いリップを合わせて。
白いヒールがブラックコーデに映えます。

パリの女性はスニーカー率が高いんです。
それは、ナチュラルなライフスタイルに重きを置いているからなんでしょうか。
こちらは流行のアランニットにレザーのスカートを合わせて、流行を押さえたバランスに。
しかし、ヒョウ柄とピンクの組み合わせのナイキスニーカーで、かなりエッジがきいています。
ボリュームのあるニットには、すっきりとしたヘアアレンジが可愛いですね。

一見レトロなスタイルのこちらのコーデ。
しかし、ひとつひとつのアイテムに彼女のこだわりが見えてきます。

シンプルでシック、だけど誰かと同じはつまらない

いかがでしたか?
パリの女性達のライフスタイルや価値観に沿ったファッションは、日本人の私たちにも真似できるポイントがたくさん。
画一的になりがちな日本人のファッションですが、少しだけ勇気を持って、周りと差をつけるファッションに挑戦してみませんか?

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡