【必見!!】ラグジュアリーなホテルのような寝室を作る方法♡

【必見!!】ラグジュアリーなホテルのような寝室を作る方法♡

2017年01月04日更新 くたまんご 2885 view

ホテルの寝室って過ごしやすくてオシャレですよね。自分の寝室も、もう少しお洒落さやエッジの効いた寝室にしたいと思う人必見! ラグジュアリーなホテルのような寝室を作る方法をお教えします。

自分の寝室、なんだかイマイチ…

寝室は一番リラックスできる、とっておきの空間です。
寝室が今よりも素敵になれば、もっとリラックスできるのにな…と自身の寝室を諦めている人はいませんか?
イマイチな寝室を、まるでホテルの寝室のように作り変えてみませんか?

ホテルライクな寝室にするには

ホテルライクな寝室にするには、いくつかポイントがあります。
そのポイントを抑えれば、大きな費用をかけずにラグジュアリーな寝室にすることができますよ。
さっそく見ていきましょう!

1.枕&クッションを増やす

ホテルのベッドは、とにかく枕&クッションが多いですよね。

メインの大きな長方形の枕と、小ぶりなクッション、円筒状の抱きまくらなど、複数の枕とクッションを組み合わせる事で一気にベッドがホテルらしくなります。
デザインや柄も楽しみながら、ベッドカバーも一緒に選んでみよう!

2.絵画を飾る

ホテルの寝室は、壁にアートが飾ってある事がほとんど。
絵画やポスター、少し変わったデザイン時計など、壁のアクセントになるようなアートを飾ってみましょう。
大きめのものを一つ飾ると雰囲気が出ますよ!

3.テーブルランプを足す

お部屋の豆球に満足していてはダメ!
枕元にテーブルランプを置くだけで、グッと寝室の雰囲気がランクアップします。
ベッドサイドのボードがない人は、テーブルランプを置くための小さなサイドボードを準備すればOK!
デザインに拘って、お気に入りのランプを選んで。

4.ベッドスローも忘れずに

ホテルのベッドと言えば"ベッドスロー"ですよね。
ベッドの上の足元に、一枚の長い布が掛けてあるのを見たことはありませんか?

靴を履いたままでも、ベッドに足を乗せても大丈夫なように用意されているものですが、せっかくなので、ベッドのアクセントになるようなものを選びましょう!
ベッドスローがあるだけで、ベッドメイクの仕上がりも楽しくなりますよ。

5.オットマンを置く

猫足のオットマンや重厚感のあるタイプを置くだけで、ラグジュアリーさに拍車がかかります。
ちょっとしたスツールの代わりになったり、ストッキングを履く時など、オットマンはとても便利です。
是非、用意したいアイテムの一つです。

最高の寝室で至福の一時を♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。