溜めると怖い!むくみの原因にもなる”腸内ガス”とは?

溜めると怖い!むくみの原因にもなる”腸内ガス”とは?

2016年06月27日更新 くたまんご 1786 view

水分や塩分、夜遅いアルコールなどを気をつけているのに、なぜかむくみやすい人は必見です。実は、むくみの原因は「腸内ガス」だったりするんです。腸内ガスを解消して、むくみ知らずを目指しましょう。

なかなかむくみが解消しない…!

出典:weheartit.com

水分や塩分、夜遅いアルコールなどを気をつけているのになかなかむくみが解消しないあなた。
実はそれ、「腸内ガス」が原因かもしれません。

腸内ガスってなに?

出典:weheartit.com

食事の時に空気を一緒に吸い込んだり、腸内細菌の働きで発生するのがガスです。
寝ている時に排出されることがほとんどなのですが、多い人で1日に40〜50リットルのガスを排出します。
ガスの発生、排出は腸内の動きが活発な証拠なのです。

腸内ガスのなにが悪いの?

出典:weheartit.com

ガスが発生すること自体は自然なことなので問題はありません。
ですが、このガスがうまく排出されずに、体内に留まって老廃物になることが不調の原因になります。

腸内ガスを溜めると…?

出典:weheartit.com

腸内ガスを溜めると、冷えやむくみの原因になります。
お腹の中にガスが溜まり続けると、慢性的にむくみやすい体質になってしまう、というから恐怖なんです。
ガスは、肌荒れや疲労感などの不調も引き起こしてしまいます。

腸内ガスが溜まる原因

出典:weheartit.com

ガスが出るのを我慢したり、運動不足や生活習慣の乱れからガスは溜まりやすくなります。
ストレスを溜めたり、過度なダイエットもガスを溜め込む原因になってしまいます。

腸内ガスを解消するには?

出典:weheartit.com

では、どうやったら腸内ガスを排出しやすくできるのでしょうか。
腸内ガスの解消法を見ていきましょう。

炭水化物を食べる

炭水化物を食べると、便をする際に一緒にスムーズにガスを排出してくれる働きがあるそうです。
おかゆやうどんは消化にいいので、お腹が張っていると感じた時は食べるようにしてみてください。

運動をする

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。