洗顔フォームは卒業かも。「乳液洗顔」で手軽に保湿&角質ケアを♡

洗顔フォームは卒業かも。「乳液洗顔」で手軽に保湿&角質ケアを♡

2018年06月01日更新 あーちゃん 9387 view

毎日の洗顔、どうしていますか?洗顔フォームや石鹸でしているという人が多いのではないでしょうか。でも、それだと肌の汚れとともにうるおい成分も少し落ちてしまうため、乾燥してしまう恐れが高いのも事実。そんな時は、「乳液洗顔」がおすすめです。これなら、肌のうるおいをしっかりキープしてくれるんです。

1.コットンに乳液をたっぷり含ませる

まず、乳液をコットンにたっぷり染み込ませます。
先ほどの方法と同じくらいの量をしっかり染み込ませるようにしましょう。
乳液洗顔にはとにかくたっぷりの乳液を使うように心がけましょう。

2.優しく顔全体を拭き取る

コットンに乳液をつけたら、そのまま優しく顔全体を拭いていきます。
かさつきや乾燥などが気になる箇所があれば、そこを特に入念に拭き取っていくようにしましょう。
これで完了です。

乳液洗顔の効果

乳液洗顔は美肌のためにいいとされていますが、実際、どのような効果があるのでしょうか?
乳液なので、保湿効果だけだと思っている人も多いのでは?
実はそれだけではなく、その効果はかなりたくさんあるのです。

顔の皮脂が落とせる

水で行う洗顔では、毛穴の中に詰まった皮脂などが落ちづらいのが難点とされています。
その点、乳液には油分が多く含まれていますので、それらの皮脂もしっかり落とすことができるといわれています。

洗い終わってもしっとりもっちり

乳液の最大の特徴は、その保湿力。
乳液洗顔は乳液をふんだんに使うので、終わった後も肌がしっとり、もっちりと仕上がります。
洗うだけで美肌が保てるなんて、嬉しいですよね。

乾燥知らずの肌になる

乳液洗顔はすべての人に試してもらいたい洗顔方法ではありますが、乾燥肌や敏感肌で悩んでいる人には特にオススメです。
しっかりとした保湿力があるので、肌も乾燥知らずになるんです。

角質ケアができる

乳液洗顔はなんと、角質ケアもできちゃう優れた洗顔方法なんです。
しっかりと顔全体をマッサージすることで角質が浮き上がり、そのまま除去できてしまいます。
角質で悩んでいる人はぜひ試してみてください。

乳液でクレンジングもできる!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR