大きく見えるのをなんとかしたい!顔周りのむくみを解消する方法

大きく見えるのをなんとかしたい!顔周りのむくみを解消する方法

2019年02月07日更新 あーちゃん 66 view

顔のむくみは見た目の印象を大きく左右する厄介なものです。今回は、そんなむくみが起こる原因に触れるとともに、むくみの解消法について紹介していきます。

顔が大きく見えてしまう……

気づいたら顔が丸く大きくなっていて、鏡の前でショックを受けた……なんて経験がある人も多いのではないでしょうか。
顔がパンパンに見えるのは、むくみのせいかもしれません。

顔がむくむ原因

顔がむくんで悩む人はたくさんいますが、そもそもどうして顔のむくみは起こるのでしょうか。

ここからはまず、その原因について探っていきましょう。

アルコールの摂りすぎ

アルコールは利尿作用がありますが、その分体に水分を溜め込んでしまうという厄介な働きもあります。
その結果、余分な水分も体にとどまってむくみが起こってしまうのです。

アルコールを日常的にたくさん摂取するという人は、注意しましょう。

塩分や糖分の過剰摂取

塩分や糖分も、体内に水分を溜め込んでしまう性質があるので、摂りすぎはむくみの原因となってしまいます。

味の濃い食品が好きな人や甘いものが好きな人は、摂取する頻度を調整するなどして、塩分や糖分を溜め込まないことが大切です。

ストレスの蓄積

ストレスがたまると、それに対抗するための成分としてコルチゾール」というものが分泌されます。

コルチゾールは体内に水分を溜め込んで排出を抑える働きがあるので、ストレスがたまるとどうしてもむくみやすくなってしまうのです。注意しましょう。

同じ姿勢でいることが多い

デスクワークや立ち仕事などでずっと同じ姿勢でいることが多いという場合には、血行が滞ってむくみが起こりやすくなります。

定期的にマッサージなどを取り入れるようにして、むくみの解消に当たっていくことが大切です。

気になるむくみの解消法

むくみが気になるという人も多いと思いますが、むくみが起こったらどのように対処していけばいいのでしょうか。

ここからは、手軽にできるむくみ解消法を紹介します。

表情を大げさに動かす

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR