余った香水どうしてる?使わなくなった香水を上手に活かす8つの方法♪

余った香水どうしてる?使わなくなった香水を上手に活かす8つの方法♪

2015年05月22日更新 yomogi 3688 view

女の子って香水が好きですよね。新しいアイテムはどんどん手に入れちゃうせいで、気がつけばドレッサーは中途半端な量の香水だらけ…なんてこともあるのでは?「捨てるにはもったいない量だけど、もう使わないし…」って思っているあなたに!日常生活で香水が役立つ場面をお教えします♡

掃除や洗濯に

香水で皮脂を落とす

家の中を良く見たら、指紋などの皮脂で汚れているところって意外にありますよね。
そんなときは、香水をコットンに2~3滴たらして拭いてみましょう!
香水内のアルコールで、皮脂をキレイに取り除いてくれるんですよ。

照明スイッチや本のカバー、トイレのカバーなど、皮脂が気になるところに使ってみてください。
アルコールで消毒されるうえに、いい香りがするのでよりリフレッシュできますよ♪

洗濯物をいい香りに

出典:weheartit.com

今は柔軟剤にも香りつきのものがありますよね。
でも、出来れば自分の好きな香りをまといたいところ。

そこで使えるのが香水なんです!
洗濯のすすぎ水に10回ほど香水をプッシュ♪
洗濯物がほんのり香るので、いい香りの服を着るときが待ち遠しくなりますよ。

リラックスしたいときは

入浴剤の代わりに

出典:weheartit.com

暖かいお風呂の中に数滴香水を入れたら香りが広がります。
いつもの入浴剤よりもラグジュアリーな気分に♪

柑橘系の香水を使用したらリラックス効果も高そうですね!

アロマキャンドルの代わりに

出典:weheartit.com

アロマキャンドルをお風呂で使うとき、なかなか火がつかないんですよね。
そこで香水の出番です!

浴室を湯気でいっぱいにした後に、シュッと湯気にのせます。
すると浴室全体がいい香りに♡

ついつい長湯をしてしまうかもしれません!

アロマオイルの代わりに

出典:weheartit.com

お部屋で使いたいときには加湿器との組み合わせもオススメです。

加湿器に水と一緒に香水を数滴入れます。
香りがきつく感じたら水で薄めてください。
蒸気と一緒にお部屋を満たす香りで、ゴージャスな雰囲気になりますよ!

消臭剤の代わりに

可愛い小さなお皿に、塩や重曹を置いて香水を吹きかけておくと消臭剤になります。
香水ビンと一緒に置くとインテリアにもなり、いや~なニオイから守ってくれる優れものです!

外でのリラックスに

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡