ショッピングでもう後悔しない!お買い物上手になるためのテキスト4選♡

ショッピングでもう後悔しない!お買い物上手になるためのテキスト4選♡

2016年08月16日更新 yomogi 615 view

セールやボーナス、夏はお買い物の誘惑がたくさんありますよね。「あれもこれも!」と買って満足して家に帰ってみたら、「あれ?これどこで着るの?」「これ必要だった?」なんてことも。女性なら一度や二度以上あるかと思います。もうそんなショッピングでの後悔をしないために、読んで欲しいの4冊の本についてご紹介します。

ショッピングはストレス解消♡でも…

出典:weheartit.com

ショッピングでストレス解消する女性は多いと思います。
たしかに、買う?買わない?で迷うスリルから購入に至ったときの達成感はたまりませんよね。

でも、家に帰った後に「あれ?これ必要だった?」と後悔してしまったら、余計にストレスがかかることに。

今回は、そんな失敗を繰り返してきた女性が教える、後悔しない買い物テクニックを教えてくれる本をご紹介します。

危険なのは「物欲」に支配されること

出典:weheartit.com

どうしてお買い物って失敗するんでしょう?
それは、「物欲」で頭がいっぱいになってしまうからではないでしょうか。
もちろん、ちょっとした物欲は人生のスパイスになりますが、「アレも買いたいコレも買いたい買いたい買いたい」となるのは危険。

いつまでも、何を買っても満たされない状態になってしまいます。
そうなる前に「物を買う」ことについて考え直してみましょう。

お買い物上手になるために読んで欲しい4冊

買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて 山内 マリコ

小説家、山内マリコさんのお買い物エッセイ。
買ってよかった!と思う物や、本当にいい商品の紹介なども載っていますが、面白いのはうっかり衝動買いしてしまった時のエピソード。
お買い物に失敗してしまった時のことも、おもしろおかしく語られているので、「あ~」と思いつつも「分かる分かる」とうなずいてしまいます。

本当に必要なものはすべて「小さなバッグ」が教えてくれる 横田 真由子

横田さん自身が、ハイブランドでの販売経験もあり、そして若い頃は物欲に捕らわれていました。
若い時には大きすぎるカバンに、毎日色々な物を詰め込んでいましたが、ある日パスケースが見当たらず電車に乗り遅れたことをきっかけに、たくさんの物を持つことに疑問を持ち始めます。

「あれも必要かも?」「これもいれとかなきゃ」と毎日、カバンをパンパンに膨らませてお出かけする女性に読んで欲しい一冊です。

横田さんのお客様である、ハイクラスの女性たちから教えられる「お買い物」に対しての考え方には目から鱗です。

パリ流おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法 米澤 よう子

皆さん、「シルエット」の語源はフランス語だと知っていましたか?
倹約をしなければいけない時代、肖像画に使う絵の具を節約するために一色で塗りつぶす技法が好まれたため「シルエット」という言葉が生まれました。
そのせいか、フランス人はシルエットに厳しい。
そして、フランス人の服のシルエットはかっこいいんです。
特にパリジェンヌの得意技は「引き算」と「自分用カスタマイズ」。

コーディネートも引き算して、必要なものだけ取り入れ、他の人とかぶらないようにカスタマイズして、自分だけの着こなしをする。
そんなおしゃれの極意を教えてくれます。

デコラティブなコーデは、体を大きく見せてしまうことも。
おしゃれで美しく見える、引き算のテクニックを知れば、不必要な物を買わないコツが分かるかもしれません。

スタイル・ノート 槇村 さとる

色々な漫画を世に送り出してきた、槇村さとるさんのエッセイ。
槇村さんもお買い物好きで、成功と失敗を繰り返してきたようです。

お買い物をしている時の精神状態や、物が増えない収納の仕方、服の失敗しない買い方、本当に必要な物を選ぶコツなど、普段の生活に必要な知識や、これから女性が生きていくのに必要なことなどのアドバイスも書かれています。

もし今「もうやだ!」「心がからからに乾いてる」と感じている人にも読んで欲しい一冊です。

いかがでしたか?

出典:weheartit.com

これからは、秋のアイテムの誘惑がありますよね。
衝動買いをしてしまう前に、まずはお買い物で酸いも甘いも噛み分けてきた先輩たちから、いいお買い物の仕方を学びましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡