塩がなんでもキレイにしちゃう!?驚きの塩の使い方7つ♪

塩がなんでもキレイにしちゃう!?驚きの塩の使い方7つ♪

2015年06月23日更新 yun 2256 view

塩といえば料理には欠かせない調味料のひとつですよね。しかし、そんな塩には調味料として使うほかに、実は様々なモノをキレイにするためにも使えるんです。今回は、塩の意外な活用法についてご紹介します♪

塩の活用法は料理だけじゃない!

出典:instagram.com

塩といえば料理で大活躍してくれるアイテムのひとつです。
しかし、そんな塩には調味料以外の驚きの活用法がいくつかあるんです。

意外な塩の使い方

1.木製品をキレイに

出典:instagram.com

塩には、毎日使うまな板やお箸などの木製品をキレイにする効果があります。
やり方は、塩を汚れの上に広げて、レモンのカットした面でこするだけです。
また、しつこい汚れにはスプーン1杯の塩と油を混ぜてペースト状にすることでより効果を発揮しますよ。

2.鉄製品をキレイに

出典:instagram.com

スプーンやフォークなど日常の中で使う機会の多い鉄製品も塩で簡単に汚れが落ちます。
また、鉄鍋やフライパンについたサビも塩でキレイにすることができるんです。
塩とレモン汁を混ぜたものをサビた部分に広げて、日光に1時間ほど当てた後にタワシなどでサビを落とし、乾いた布でキレイに拭き取りましょう。

3.銅製品をキレイに

出典:instagram.com

胴がくすんできたときは塩の出番です。
塩とケチャップを1:1で混ぜ合わせ、柔らかい布などを使ってくすんでいる部分を拭きます。
こうすることで新品のようにピカピカな胴製品に戻りますよ。

4.排水口をキレイに

出典:instagram.com

排水口の油汚れにも塩は効果的です。
お湯と塩を混ぜたものを排水口に流すことで、いつでもキレイな排水溝を保つことができます。
素手で磨くのに抵抗がある方はぜひ試してみてくださいね。

5.カーペットをキレイに

出典:instagram.com

なかなか掃除がしにくいカーペットも塩でキレイにすることができちゃいます。
飲み物をこぼしたときなどに、まずはタオルで水分を拭き取ります。
その後、飲み物をこぼした部分に塩をたっぷりのせて放置し、残った水分を塩に吸わせます。
塩が水分を吸ったら塩を取り除き、薄い石鹸水で拭けばOK。

6.冷蔵庫をキレイに

出典:instagram.com

意外と目の行き届かない冷蔵庫は、汚れが溜まっている場合があります。
塩と炭酸水で作った液をスプレーで吹きかけて拭き取ります。
こうするだけで独特の嫌な臭いを防いでくれますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中