今さら聞けない!コーデをグッとおしゃれにするスカーフ活用術♡

今さら聞けない!コーデをグッとおしゃれにするスカーフ活用術♡

2019年03月12日更新 opal 62 view

SNSを見ていると、たくさんのおしゃれ女子が取り入れているアイテムが、スカーフ。 今回は、なんだか難しそうに思える、スカーフ活用術を特集します。

簡単、おしゃれな、スカーフ活用術♡

なんだかコーディネートが物足りない・・・
シンプルなコーデにポイント小物をプラスしたい・・・
そんなこと、ありませんか?

そんなときに使えるのが、スカーフ。

実は、そんなに難しくない、スカーフアレンジをチェックしていきましょう!

ヘアアレンジに♡

スカーフを使ったヘアアレンジは、気になる下半身から視線を上に向けてくれて、スタイルアップも出来ちゃいます。

トレンド継続のレトロコーデは、スカーフの柄でレトロっぽさを取り入れると、シンプルコーデにも旬っぽさをプラスできますよ。

こちらは、ざっくりと作ったおだんごヘアの結び目に、くるっとスカーフを巻き付けたヘアアレンジ。

正面からは、スカーフが見えないこちらのようなアレンジは、スカーフ初心者さんにも取り入れやすいですよね。

時間がないときや、巻き髪が上手にできなかったときにしたいのが、ポニーテール。

実はポニーテールって、男子ウケが良いモテヘアアレンジってこと、知っていましたか?

レオパード柄スカーフも、コンパクトに結ぶことでガーリーなイメージに。

首に巻く♡

スカーフを首に巻くスタイルは、定番中の定番アレンジ。

定番アレンジですが、アレンジの仕方がたくさんあり、コーデによって巻き方を変えるのが、おしゃれ女子のスカーフテクニックなんです。

スカーフを際立てたいときは、首元の開いた、トップスを着たいですね。

こちらは、シンプルですが、モダンなイメージになっているオトナ女子コーデ。

こなれ感のあるブラウンカラーのスカーフと、大きめのパールピアスがコーデの決め手となっています。

華やかデザインのスカーフは、カラーを抑えたコーデにプラスして。

淡いカラーでまとめたコーデは、ブラックカラーのバッグやシューズで締めポイントを作るとコーデにもメリハリが生まれます。

デニムコーデには、デニムカラーに合わせたネイビーカラーのスカーフがおすすめ。

カラーを合わせているので、コーデに統一感が生まれますよ。

上品カラーのネイビーなら、遊び心のあるスカーフも取り入れやすいですよね。

ネクタイのように巻いたスカーフを、後ろにくるんと回したら、こちらのスタイルの完成。

後ろ姿もおしゃれにしたいのが、おしゃれを楽しむ女子ですよね。

コーデにポイントを置くときは、全体のバランスをチェックするようにしましょう。

ビスチェ風にする♡

大判のスカーフは、こちらのようなアレンジもできるんです。

こちらは、シンプルなロングTシャツに、大判スカーフでビスチェ風にアレンジしたスタイル。

スカーフの柄をどのように見せるかというところも楽しみたいですね。

ビスチェアレンジは、ホワイトTシャツに取り入れると、他のアイテムとも馴染みのよい、アレンジアイテムになりますよ。

ベージュカラーのトレンチコートは、ヴィンテージ感のあるスカーフも上品見せしてくれるおすすめアイテムです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

opal

opalと申します