実は嬉しいことがたくさんあった!夜の営みが体に与える7つの影響♡

実は嬉しいことがたくさんあった!夜の営みが体に与える7つの影響♡

2018年01月27日更新 momo 29071 view

夜の営みは体に良い影響を与えます。ダイエット効果やアンチエイジングまで、女性に嬉しいことが実はたくさんあるんですよ♡

夜の営みしてますか?

最近夜の営みはしてますか?
もしかしたら「最近はご無沙汰・・・」という人もいるかもしれませんね。
実はHが体にいい影響を与えるということが実証されました。
いったい何が体にいいのでしょうか?

夜の営みが体に良いワケ♡

①良い運動になる

30分のセックスでどれだけのカロリーが消費されるか知っていますか?

なんと、30分で85kcal以上消費されるんです!
30分ウォーキングしたときとだいたい同じぐらいのカロリーが消費されることになりますよ♡

②ストレスを緩和する

性交渉を行う頻度が高い人と、性的な習慣がない人に同じストレスを与えたところ、前者の方が感じるストレスが低い、という研究結果がでています。

③免疫力が高まる

週に1~2回セックスを行う人は、それ以外の人に比べて風邪や感染症から体を守る抗体のレベルが高いことが明らかになっています。

④骨盤低筋を鍛える

骨盤低筋は子宮や下腹部臓器を支える大切な筋肉。
加齢などによって、緩んでくると尿もれ、重い生理痛、ぽっこり下腹部の原因にもなります。
そこで骨盤低筋を強化しておけば、年をとったときに失禁するリスクを減らすことができます。

⑤心臓疾患を減らす

週に2回以上性交渉をする人は、月に1回未満の人よりも心臓病で死に至るケースが1/2の割合に減ります。

⑥アンチエイジング効果がある

セックスを行うとエストロゲンという物質が体内で生成されます。
このエストロゲンが若返りに効き目アリなんです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

momo

美味しいものだいすき♡