「炭水化物抜きダイエット」は逆に太る!? 本当に痩せる方法は…

「炭水化物抜きダイエット」は逆に太る!? 本当に痩せる方法は…

2016年03月14日更新 Lily編集部 2062 view Sponsored

新生活に向けて、「春までに痩せたい!」という方も多いのではないでしょうか?4月まで1ヶ月を切っているので焦って「厳しい食制限」をしてなんとか痩せようとする人も多いかと思います。でも食事制限は本当は逆効果なんです! 今回は、「炭水化物抜きダイエット」のリスクをご紹介します。

春までに痩せたいから炭水化物はガマン…

出典:i-concier.net

一般的にダイエットですぐに効果を出そうとする人は、太る原因と考えられている“炭水化物”を食べる量を減らしますよね。
極端な人だと、炭水化物を一切食べない!というダイエットをする人も…
一見効果的なダイエット法に見えますが、なかなかダイエットが成功しない理由は、その“炭水化物抜き”の食生活にあるんです…

炭水化物抜ダイエットは確かに痩せやすい

炭水化物は、体に大切な“3大栄養素”の1つ。
炭水化物を抜けば、体は「栄養が足りない」と判断し、今体内に蓄えられている脂肪をエネルギーに変えるため、脂肪が減り、体重はみるみるうちに落ちていきます。
確かにこれだけ見れば、短期間で体重を減らすにはぴったりの方法に見えますよね。

気づけば「太りやすい」体に…!

出典:itmama.jp

しかし、炭水化物ダイエットで痩せた場合、ほとんどの人が“太りやすい”体になってしまいます。
これは、炭水化物がずっと不足していることで体が“飢餓状態”だと判断し、少しの食べ物からでもたっぷり脂肪を蓄えようとするため。
脂肪がつきやすく太りやすい体質になってしまうと、普通の生活でもブクブク太ってしまうのです……

体臭もクサくなる!?

炭水化物抜きダイエットのリスクはそれだけではありません。
なんと炭水化物ダイエットによって、“体臭がクサく”なってしまうこともあるのです!
炭水化物は本来、体の中で糖分に変わり、エネルギーとして消費されるのですが、炭水化物が不足すると、糖分の代わりに蓄えられた脂肪をエネルギーに変えようとします。
脂肪をエネルギーに変える時に発生するニオイこそあの「ワキガ」の元と言われるニオイなのです…
いくら痩せても、体臭がクサいと、だれも寄ってこないですよね…

短期間で健康的に痩せるには?

出典:stylee.me

炭水化物を“抜く”のではなく、炭水化物もしっかり摂取したうえで、それを効率よくエネルギーに変えれば、短期間で痩せることは可能なんです♡
大切なのは“脂肪を燃やしやすい体”を作るということ。そのためには、話題の“酵素”が必要不可欠。

酵素は簡単に摂れる♡

酵素ってなんとなくとるのが面倒なイメージがありますよね。
「いっぱい野菜を食べなきゃいけない…」「美味しくない酵素ドリンクを飲まないと…」
そのように考えている人も多いのではないのでしょうか?
そんな人が絶対に試すべきなのが、“ダイエット専用の”青汁なんです♡

2週間で-7kg!? 話題の青汁が美味しいのにすごい!

2週間で7kg痩せた!という人もいるくらいすごいのが、『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』
「青汁でダイエット!?」なんて思う人もいるかもしれませんが、この青汁はまさに“ダイエット専用”なんです。
体の代謝をあげてくれる“酵素”をたっぷり含んでいるだけでなく、乳酸菌なども含まれているため、便秘改善にも効果的。体内環境から徹底的にダイエットをサポートしてくれるんです♡
さらに魅力的なのが、なんといってもそのフルーティな味わい。毎日美味しくダイエットを続けられるように作られているんですね♪

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

Lily編集部

Lily編集部です。 よろしくお願いします。