丸顔はメイクで解消!コンシーラー使いのコツをつかんで小顔を手に入れちゃおう♡

丸顔はメイクで解消!コンシーラー使いのコツをつかんで小顔を手に入れちゃおう♡

2017年08月06日更新 YONE 6242 view

丸い顔はメイクでどうにかなるって知っていますか?コンシーラーを上手に使いこなせば、あっという間に小顔が手に入ります。小顔だけではなく高い鼻も演出できるコンシーラーの使い方をご紹介します♡

丸い顔をどうにかしたい!

痩せないと丸い顔はどうにもならない?

そんなことはありません。
メイクで小顔は手に入ります。
コンシーラーを使いこなせば、小顔だけではなく高い鼻も手に入れることができるんですよ。

コンシーラーの基本

コンシーラーには、気になる影や骨格を補正して、メイクに凹凸感を出してくれるという役割があります。
ファンデーションは肌のトーンを整えるものなので、顔に立体感を出すことはできません。

小顔を作るためにはファンデーションとコンシーラーの2つを使う必要があります。
まず、顔中心に逆三角形の形に薄くファンデーションをのせます。
それからコンシーラーと影色フェイスパウダーで小顔を作っていきます。

おすすめのコンシーラーの色

【イエロー系のコンシーラー】
イエロー系のコンシーラーはクマなどを抑えたいときに使えます。

【ベージュ系のコンシーラー】
ベージュ系のコンシーラーはくすみなどが気になったときに使えます。

両方混ぜて自分の肌に合う色を探してみるのもいいですよ。

【グリーン系のコンシーラー】
グリーン系のコンシーラーは赤みを抑えるときに使います。
赤ら顔で悩んでいる方には必須のコンシーラーです。

コンシーラーの使い方

1.顔中心に筋を通すようにコンシーラーをのせる

写真のような方向に向かってコンシーラーをのせましょう。
こうすることでハイライト効果が出ます。
イエローベージュのコンシーラーだと自然な仕上がりに。

2.鼻筋にコンシーラーをのせます

鼻筋のへこみにコンシーラーをのせましょう。
このとき、ハイライト効果を消さないためにコンシーラーを広げすぎないようにします。
こうすることで鼻が高く見える効果が出ます。

3.影色フェイスパウダーをのせる

丸い頬をカットするように影色フェイスパウダーをのせます。
大きく縦方向に入れるようにしましょう。

コンシーラーで小顔を手に入れよう

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

YONE

日々メイクの研究をしています!