もうマンネリにならない!いつもの白Tシャツをこなれて着こなすテクニック

もうマンネリにならない!いつもの白Tシャツをこなれて着こなすテクニック

2016年07月02日更新 yun 1945 view

誰でも1枚は持っている白Tシャツは、マンネリコーデになりがちなアイテムですよね。そんな定番アイテムこそ、おしゃれに着こなすことができれば上級者感を出すことができるんです。今回は、いつもの白Tシャツをこなれて着こなす方法をご紹介します。

白Tシャツって便利だけど定番すぎる…!

ラフに着られる白Tシャツは便利ですが、シンプルなアイテムなので気がつけばいつものマンネリコーデになってしまっている…なんてことも多いのではないでしょうか。
そんなあなたのために、いつもの白Tシャツをこなれて着こなす方法をご紹介します。

白Tシャツコーデにこなれ感をプラスするには?

1.タックインスタイルで着こなす

出典:wear.jp

タックインスタイルは今年の大注目ファッションのひとつ。
ハイウエストタイプのボトムスを合わせれば、足をほっそり素敵に見せることも可能です。
サマーニットでカジュアル感を足すのも◎

出典:wear.jp

ベージュボトムスがあれば、大人っぽさのあるタックインスタイルが完成します。
シンプルになりすぎないように、ブラックの小物で辛さを足すのもポイント。
流行りのタトゥーチョーカーも上手く活用しましょう。

2.キャミをレイヤードする

出典:wear.jp

今年のトレンドコーデのひとつでもあるレイヤードスタイルなら外れなし。
デニム素材のサラっとしたキャミなら爽やかさも抜群です。
デニムonデニムで夏らしさを存分に出しましょう。

出典:wear.jp

レイヤードキャミスタイルは子供っぽくてどうしても抵抗感があると思っている方は、ワンピースタイプのキャミをチョイスするのがおすすめ。
ロング丈なら大人っぽくトレンドのレイヤードコーデを楽しめます。
モノトーンで全体をまとめれば、かっこよさもプラスされます。

3.スカーフをプラスする

出典:wear.jp

流行のスカーフスタイルはまだまだ人気が継続中。
バンダナやスカーフを首に巻いてアクセントのある上品なコーデを目指しましょう。
カゴバッグでナチュラル感を出すのも大人可愛いコーデを作るための秘訣です。

スカーフは手首に巻くのもおすすめです。
シンプルなコーデをおしゃれに見せるには、小物使いがポイントに。
VネックのTシャツを選んだり、足元にはベージュのサンダルを合わせることで、デニムのカジュアルな印象が抑えられます。

4.レーススカートで抜け感を出す

出典:wear.jp

透け感のあるレーススカートは、ブラックを選んで大人っぽさをプラス。
ホワイトレースはどうしても可愛く仕上がってしまいがちなので、ブラックカラーで甘辛いモノトーンコーデを作るのがおすすめです。

デニム×白Tシャツスタイルにレーススカートを合わせたら、おしゃれなレイヤードコーデが完成します。
ホワイトレースでも甘くなりすぎないのはデニムのおかげ。
甘いアイテムと辛いアイテムを上手く組み合わせて、大人っぽコーデを作りましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中