冬服断捨離のススメ! 「捨てる」「捨てない」決断の極意とは?!

冬服断捨離のススメ! 「捨てる」「捨てない」決断の極意とは?!

2018年03月20日更新 くたまんご 2345 view

いよいよ春のシーズンが到来♡冬服を整理したいけど、どれを捨てればいいか分からない…そんな人に読んで欲しい「冬服断捨離のススメ」! 今日は、捨てる・捨てないの賢い決め方を紹介していきます。

冬服を断舎離したいけど、どれを捨てればいいの?

衣替えで冬服の断捨離をしたいという人も多いハズ。
でも、断捨離とは言え、何を捨てれば良いのか分からない…そんな悩める女子のために、賢い「捨てる・捨てない」の決め方をお教えします!

まずは、選択BOXを準備しよう!

kcoさん(@kubonon__)がシェアした投稿 -

断捨離の前に、選択BOXを準備しましょう!
捨てるもの・捨てないものを区分けするのに使います。

まとめて持ち運びし易く捨てやすいので、まずは2つBOXを準備します(ダンボールやいらないケースでOK)。
マジックで「ありがとう(使わない)」「よろしく(使う」と言った風に書いておくと失敗も減りますよ!

決め方1:シーズン中、着たか着ないか

まず大きな選択ポイントとしてあげられるのが、「シーズン中にこの服を着たかどうか」という事。
一度も着ていないのなら、それは来シーズンも絶対に着ません!
もしかしたら…という気持ちは捨てて、ありがとうBOXへポイ!

決め方2:体型が変わったかどうか

体型が変わると洋服もサイズが合わなくなります。
痩せた、太ったなどで体型が変わっても以前と同じ服を来ていると格好良くスタイルが決まりません!
太った場合は「痩せてもう一度着てやる!」と思いがちですが、流行り物の洋服ならありがとうBOXへ入れて下さい。
流行り廃りなく履けるジーパン等はよろしくBOXでOK。

決め方3:服の寿命

大事に着ていても、服は必ず劣化します。
服にも寿命があるので、ほつれや色あせ、大きな型崩れや取り切れない毛玉が目立ち始めたら断捨離のサイン。
部屋着にしようなどと思わずに、思い切ってありがとうBOXへ入れていきましょう。

決め方4:流行ものかどうか

流行は目まぐるしく変化します。
今シーズンは流行ったけど、来シーズンは微妙…と思ったアイテムは断捨離しましょう!
1シーズンしか着てなくて勿体無い…と思うかもしれませんが、その迷いがクローゼットを埋め尽くす原因になります。
整理整頓には思い切りが必要ですよ!

どうしても迷ったら!?

どうしても迷ったら、その場で着てみましょう(笑)
そして、鏡の前でコーディネートをチェックしてみて。
「やっぱいらないか」などと選択しやすくなるので、迷った時は着てみてから判断するようにしましょう。

捨てなくてもOK! フリマやリサイクルSHOPへ♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。