「いつもと違う」が楽しい♡今年のトレンド秋ネイルって?

「いつもと違う」が楽しい♡今年のトレンド秋ネイルって?

2017年09月21日更新 あーちゃん 632 view

もう直ぐやってくる秋のために、ネイルの準備もそろそろ始めたいですよね。でも、秋ネイルってどんなのがいいのかわからない!という人もいると思います。そこで今回は、トレンドの秋ネイルについて紹介します。

秋ネイル、どうしよう?

そろそろ涼しい日が続くようになり、秋の足音も近づいてきました。

今年の秋ネイル、どうしようかなと考えている人も多いのではないでしょうか。
秋のネイルってなんとなく、カラーだけで勝負してしまいがちですよね。

この秋おすすめのトレンドネイル

今年はいつもと違うネイルを楽しみたい!という人は、今年らしい秋ネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。
秋の雰囲気を感じつつ、季節の変わり目に思いを馳せてみましょう!

秋はシックな色を選んでしまいがちなので、ネイルも落ち着いてしまいますよね。
でも、シックなカラーならカラフルにしてもさほどうるさくなりません。
そこでくすんだ色味を生かした宝石ネイルがおすすめです。
目立つのに目立ちすぎない、そんな絶妙なバランスがおしゃれなネイルに仕上がります。

秋ネイルって暗い印象になりがちですが、そんな落ち着いたトーンを楽しめるのも秋ならではです。
くすんだベージュにも近い茶色のネイルは、少し渋いカラーではありますが、指の色との相性も良く、指先を控えめに彩ってくれます。
ただ、これだけでは本当に地味になってしまうので、ストーンなどで華やかさをプラスしましょう。

秋ほどカーキが似合う季節はありません!少し深みのあるグリーンは、マットな質感にすることでぐっと落ち着きを増し、大人っぽい印象に仕上がります。
爪の根元にゴールドのフレンチラインを入れれば、シックなカラーが渋くなりすぎることもなく、クールでカジュアルな雰囲気に仕上がります。

秋ネイルはカラーはシックな方が似合いますが、それではなんだか物足りない!なんて人は、デザインにアクセントをプラスして底上げしちゃいましょう!
シックなくすみベージュをベースにしつつも、爪先に秋っぽい渋めカラーで模様を描くことで、控えめながらもおしゃれなネイルの完成です。

ザ・秋ネイルとも言えるべっこうネイルは、今年もやっぱり人気です。
べっこうの淡いデザインは上品で洗練された指先に仕上がります。

ただ、全体的にべっこうにしてしまうとやはり少し色味が足りないので、程よくカラーを入れることでぐっと印象的になります。
さし色はくすみ系のカラーにするとまとまりがよくなります。

秋ネイルといえば渋いブラウンカラーが人気ですが、ライトブラウンとダークブラウンを組み合わせることで濃淡のあるおしゃれな指先に仕上がります。
同色系のカラーを使っているのでまとまりも良く、指先が綺麗に見えるでしょう。
少し華やかさに欠けると感じる場合は、控えめにストーンなどをプラスしてみましょう。

秋といえば、シンプルなグレーネイルもおすすめです。
単色ではどうしても地味になりすぎてしまいますが、グラデーションのように濃淡を付けることで、味のあるおしゃれな印象に仕上がります。
ただ、ワンカラーだけではやはり少しシンプルになりすぎてしまうので、お好みでストーンなどを乗せて華やかさを演出しましょう。

トレンドネイルで差をつけよう!

いかがですか?
秋ネイルってバリエーションが少ないと思いがちですが、カラーや装飾を工夫するだけでもだいぶ種類が増えるものです。
お気に入りのネイルで、秋を楽しみましょう!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR