着まわしやすさ抜群。長くずっと着られる上質コートの選び方

着まわしやすさ抜群。長くずっと着られる上質コートの選び方

2015年12月18日更新 misato 5719 view

そろそろ冬も本格化してくるこの頃。流行のコートは購入済みだけど、新しいコートがもう一枚欲しいなと思っている方もいるかもしれませんね。次に買うのは「長く着られる」をキーワードにした上質コートを選んでみてはいかがでしょうか?着まわしやすさ+コスパも抜群な定番コートの選び方をご紹介します。

いいコートを長く着たい!

質のいいものを丁寧に着る、それが大人の女性。
上質なアイテムは、選び方と手入れ次第で世代を超えて着られることも。
そんな着まわしやすい上質なコートと、その選び方を見ていきましょう。

1.コートは上質+定番の形を選んで

ダッフルコート

ダッフルコートはシンプル+長めのアイテムが基本。

手袋をしたままでも外しやすい「トグル」というボタンが特徴のダッフル。
防寒性にも優れ、生地が丈夫なので長く着ることができます。
長めの丈を選ぶのが大人っぽく決まるポイント。

出典:wear.jp

定番のネイビーは持っておきたいカラーです。
シンプルなコーデにトグルが映えます。

出典:wear.jp

Gloverallのダッフルは着丈も丁度よく、おすすめのブランド。
シンプルなカジュアルアイテムにも、大人のマリンスタイルにもぴったりです。

トレンチコート

トレンチコートなら膝丈+ベージュが鉄板。

これから春にかけて重宝するトレンチコート。
ライナーや素材次第でどんな季節でも使えるのは嬉しいですよね。
かっちりとしたイメージのトレンチコートの選び方は、そのサイズ感がポイント。
背の高い方なら膝丈くらいのロングトレンチは格好よく決まりますし、背が低めの方の場合は、きちんと肩幅を合わせた短めのトレンチコートがおすすめ。

出典:wear.jp

シンプルなワイドパンツに長めの落ち感のあるトレンチコートを合わせて大人っぽいコーデに。

出典:wear.jp

袖まくりや襟立てなど、ちょっと着こなしにこなれ感をプラスするのが大人の着こなし。

ウールコート

定番、DANTONのウールコートも着まわしやすくておすすめ。

ウールコートと聞くと、色々な形がありますが、優秀なのは密度の高い生地の保温性。
DANTONのウールコートは、ワークウェアらしい雰囲気のコート。
大人可愛い女性にぴったりです。
短めの丈を選んでカジュアルに着こなしましょう。

出典:wear.jp

今年のロング丈ブームに乗って、ロングタイプも登場しています。
膝丈なので、トレンドにとらわれず大人っぽく着こなせそうですね。

出典:wear.jp

デニムとの相性もいいDANTONのコート。
ネイビー、グレーなどの定番カラーを選べば、ずっと着られそうです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡