不潔に見えちゃう……嫌な脇汗染みを服にしみこませないための予防法とは?

不潔に見えちゃう……嫌な脇汗染みを服にしみこませないための予防法とは?

2017年05月19日更新 あーちゃん 1214 view

夏になるとイベントも多いのでワクワクしてしまいますよね。しかし、暑い季節ならではの汗の悩みも出てきてしまう季節でもあります。汗の悩みを上手に攻略して、快適な夏を思う存分堪能しましょう♡

汗は、体が熱くなると体温を調節するために出てくるものなので、体を熱くさせない工夫が大切です。
化学繊維でできた洋服は通気性が悪く、熱がこもることで汗をかきやすくしてしまうため、避けた方がいいでしょう。
逆におすすめなのは麻を使った洋服で、通気性が良く、肌にくっつかない素材なので、快適に過ごすことができます。
昔から日本で使用されてきたほど、暑い夏には有効な素材なのです。

制汗クリームを塗っておく

近年は、制汗スプレーだけでなく、制汗クリームというものも主流になってきています。
制汗クリームは汗が気になり始めたら塗るという使い方もありますが、外出前などに塗っておけば、脇汗を抑えてくれる働きがあるので、服に汗がついて汚れる心配は少なくなるでしょう。

ミョウバン水を塗る

急な外出などで、制汗スプレーが用意できないという場合もありますよね。また、わざわざ制汗剤を買うのが面倒という人もいるでしょう。そんな人は、ミョウバン水を作るのがおすすめです!
ミョウバンには収れん作用というものがあり、毛穴を引き締めることで汗を抑制してくれる働きがあります。
また、消臭作用もあるので、蒸れて雑菌が繁殖することで発生する汗の臭いも抑えることができます。

脇汗をケアして、素敵な夏を迎えよう!

いかがですか?
暑い夏に汗はつきものですが、量が多いと不快に感じてしまうこともありますし、しっかりケアをして清潔感を保っていけるようにするようにして、夏を思い切り楽しみましょう!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR