余った香水が”アロマディフューザー”に!?DIYで香水を2度たのしもう♡

余った香水は「ルームフレグランス」に!ちょっとのコツで賢く使い切ろう♪

2016年06月23日更新 momo 20344 view

余った香水ってどうしていますか?使わずに家のどこかに眠っていませんか?そんな使いかけの香水は、DIYで「アロマディフューザー」にしちゃいましょう。香水を賢く使い切ることができるし、2度たのしむことだってできますよ。

余った香水どうしてる?

出典:weheartit.com

使い切っていない香水があるにも関わらず、新しい香水を買うことってありませんか?
そして、気がついたら家の中は使いかけの香水だらけに…。

出典:weheartit.com

余った香水をたまに使うことがあるかもしれませんが、その香水はいつ買ったものですか?

実は香水には使用期限があります。
未開封、未使用のものなら3年、開封したものなら1年程度で使い切ることをおすすめします。

見た目や匂いに問題がない場合は上記の期間以上に使用してもいいのですが、劣化や揮発などを防ぐためにも長期間の使用はおすすめできません。

出典:weheartit.com

1年程度で香水を使い切った方がいいって言われても、どうやって使い切ったらいいのかわからない!

そう思ったあなたへ。
香水を「アロマディフューザー」にしてみませんか?

アロマディフューザーを作ってみよう

用意するもの

・ウッドスティック(竹串でもOK)
・香水

用意するものはたったの2つです。
ウッドスティックは100均でも購入することができるので、すぐに手に入りますよ。

作り方

出典:pinsta.me

1.ペンチなどを使って、香水の瓶のポンプ部分と金具を取り外します。
2.ウッドスティックを数本香水の瓶の中に入れたら完成です。

香水の瓶をそのまま使いたくない場合は、違う空き瓶に香水を移し替えてディフューザーを作ってみてもいいですね。

ジェルタイプのディフューザーにも

空き瓶などに無香料の消臭ジェルを入れ、香水を適量たらしたらジェルタイプのディフューザーにもなります。

瓶に紐とチャームをつけて吊るしたら、とってもオシャレなディフューザーに。
瓶の中にビー玉などを入れてアレンジしても可愛くなります。

香水を2度たのしもう♡

出典:pinsta.me

余った香水を賢く使って、アロマディフューザーとしても楽しんでみてくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

momo

美味しいものだいすき♡