【山形】自然も美味しいものも満喫♡カップルで楽しめるデートスポット7選

【山形】自然も美味しいものも満喫♡カップルで楽しめるデートスポット7選

2016年05月28日更新 Alice 1417 view

彼と一緒に山形を満喫したい、そう思っているあなたにぴったりのスポットをご紹介します。山形には、美しい自然や美味しい料理を楽しめるデートスポットがたくさん。観光地からあまり知られていない場所までピックアップしました。

山形で彼とデート♡

山形県米沢市は上杉家が発展させた地域で、今でも上杉家ゆかりのものがたくさん残っています。
歴史の街並みがあって、高原や温泉も充実しています。

また、山形県にはデートスポットもたくさんあって、季節によって楽しみ方が変わります。
プチ贅沢できる料理店や珍しいお店もあるので、ぜひデートで行ってみてください。

蔵王 お釜

蔵王のシンボルであるお釜は宮城県と山形県にまたがっています。
標高1600m~1800mの山々に囲まれたお釜は、直径が約330mもあります。
周囲は1kmもある火口湖です。
一度は見ておきたい絶景の一つです。

色の見え方が毎回異なるのも魅力!

光の関係でお釜の色は毎回違う色に見えます。
薄いエメラルドグリーンだったり、深緑だったり、と色が変化することから別名五色沼と呼ばれています。
春に訪れても、標高があるので、耳が痛くなるほど寒い時があります。
晴れていても急に雲がかかって寒くなることもあるので、防寒対策をしてくださいね。
一度見たらまた見たくなる、そんな絶景スポットです。

施設情報

■名称
蔵王 お釜
■住所
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
■TEL
0224-33-2215(蔵王町商工観光課)

高畠ワイナリー

観光も楽しめるワイナリーとしてオープンして25周年を迎えた高畠ワイナリーは、初心者でもワイン通でも楽しめるスポットとして人気があります。
明治初頭からぶどうの栽培が行なわれ、高畠ワインには歴史があります。
そのワインを試飲、購入できるのが高畠ワイナリーです。

歴史あるぶどう栽培の技術からスタート!

ワインの原料であるぶどうは、稲作やラ・フランスとともに、明治初頭から高畠の地で栽培されてきました。
高畠ワインに使用しているシャルドネ、デラウェアの品種に関しては市町村単位で全国一の出荷量を誇っているんですよ。
美味しいぶどうと水を使ったワインは絶品です。
駅からのアクセスも良いので、公共交通機関でも行けるのが嬉しいですね。

施設情報

■名称
高畠ワイナリー
■住所
山形県東置賜郡高畠町大字糠野目2700-1
■TEL
0238-40-1840
■営業時間
[4月~11月] 9:00~17:00
[12月~3月] 10:00~16:30
■定休日
[4月~11月] 無休
[1月~3月]  毎週水曜日

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR